2018年6月24日 (日)

大垣駅にて 6月梅雨の晴れ間 - 岐阜県大垣市

 

  所用で京都府の福知山に向かう途中、大垣駅での乗り継ぎ待ち。

2番線ホームで米原行き普通を待つ間に撮影した何枚か。

 

  1番線の豊橋行き快速313系。

Img_0947

 

  北側の切り欠き6番線を発着とする樽見鉄道車両。

Img_0944

 

  2番線4番線ホームの西端にある切り欠きの3番線。

  美濃赤坂行きが2両で運行されています。

  電車がいないのが残念。

Img_0949

 

  南を向くと構内の一番南端に養老鉄道のホームがあります。

Img_0950

 

  柏原~近江長岡間の伊吹山、車内より。

Img_0954

  撮影 2018/06/22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

松山から伊予西条駅を経て高松駅へ - 香川県高松市

 

  私にとって、高松は四国への玄関。

その殆んどが神戸三ノ宮からのジャンボフェリー深夜便での出入りでした。

しかし、いつの頃からかフェリーは乗客で溢れ返るようになり、最近は四国自体の旅行を差し控えるようになってしまいました。

 

  松山と高松の間の伊予西条駅で乗り継ぎ。

Dsc03633

Dsc03634

 

  高松駅。

Dsc03641

 

  手前は特急「いしづち」2000系気動車。

  向こう側が岡山行きの快速「マリンライナー」。

Dsc03642

Dsc03644

 

  岡山行き快速「マリンライナー」。

Dsc03646_2

 

  高松駅駅舎。

  現在の駅舎は4代目で平成13年(2001年)に使用が開始されました。

Dsc03649

  撮影 2011/08/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

伊予鉄松山市駅 - 愛媛県松山市

 

  松山市駅は伊予鉄のターミナル駅。

駅前は市内電車の発着駅の一つとなっています。

Dsc03606

 

  改札を出て振り返った所。

Dsc03607

 

  駅前はバス乗り場、市内電車の乗り場があります。

Dsc03608

 

  まだ一番電車が来ていません。

Dsc03610

 

  夏の青空が広がりました。

Dsc03615

 

  やがて続々と電車が到着。

Dsc03618

 

  到着した電車の内JR松山駅前経由行きに乗車。

  この日は松山観光を省いて高松に向かいます。

Dsc03619

Dsc03623

 

  JR松山駅前電停に到着。

Dsc03626

 

  JR松山駅。

Dsc03629

  撮影 2011/08/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

松山観光港と伊予鉄高浜駅 - 愛媛県松山市

 

  前日の深夜に小倉港を出発し、翌日早朝に松山観光港に到着。

徒歩旅行者の殆んどは松山駅、松山市駅、道後温泉へ直通するリムジンバスを利用する中、私は歩いて10分ほどの伊予鉄高浜駅に向かいました。

リムジンバスのJR松山駅までの所要は20分。終着の道後温泉駅前までは所要43分です。

運賃はJR松山駅まで610円、道後温泉駅前までは770円(2018年6月現在)。

 

  松山観光港は小倉・松山フェリーの他に呉・広島を結ぶ路線があります。

Dsc03573

 

  海岸沿いを早朝の潮風を受けながら駅に向かいました。

Dsc03577

 

  夏の朝早くの風の気持ちよさ。

Dsc03583

 

  駅前の道路。

  左手に駅入り口があります。右手はすぐ海。

  普通に歩けば10分ほどですが写真を撮るなどして予定していた電車にはギリギリとなってしまいました。

Dsc03588

 

  伊予鉄高浜駅駅舎。

Dsc03591

Dsc03592

 

  松山観光港までの延伸案もあるようですが構想にとどまっているそうです。

Dsc03595

 

  伊予鉄道3000系電車。

Dsc03597

  撮影 2011/08/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

門司港駅と門司港レトロ - 福岡県北九州市門司区

 

  久留米から北上し、博多を経てさらに東に向かい、小倉を過ぎ終着の門司港駅で下車。

重要文化財の門司港駅を始めとする古い歴史的な洋館が建ち並ぶ門司港レトロは一見の価値ありです。

特に夕方から夜にかけての門司港レトロは幻想的で一度は訪れたい観光地です。

 

  門司港駅にて。

  折り返し日豊本線中津行きとなった811系。

Dsc03549

 

  門司港駅駅舎。

  大正3年(1914年)の築で国の重要文化財。

Dsc03557

 

  向こう側の埠頭が対岸の下関市唐戸港とを結ぶ関門連絡船。

Dsc03558

 

  関門橋と対岸の下関市火の山。

Dsc03561

 

  レトロな洋館やお店が並ぶ門司港レトロ。

Dsc03564

 

  関門連絡船。

Dsc03566

 

  小倉駅に戻ります。

  大牟田行き快速813系。

Dsc03569

 

  小倉駅北口から徒歩で15分ぐらいの距離にある小倉港の松山観光港行きフェリー深夜便。

Dsc03571

  撮影 2011/08/03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«久留米城からJR久留米駅へ - 福岡県久留米市