« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月26日 (金)

岐阜にて

Pict0010_5 Pict0007_4 Pict0001_5 今週、実家のある岐阜に帰りました。という訳で、昨年の五月の岐阜公園の写真をあげます。

岐阜公園からロープウェイで山上に行くことができます。三分そこそこで行けます。

ただ、そこから少々歩いて登らなければなりません。

山上からの眺めは絶景です。

是非、岐阜へ来られたら、岐阜城へ行ってみてください。JR、名鉄ともに駅前からバスが出ています。かなりの頻度で出ていますので、不便は無いと思います。

岐阜市観光ホームページはこちら。
      バス、市内地図、いろいろ盛りだくさんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

四国旅行(後)

Pc280018_6 Pc280030_3  高知城を一通り見終わると、市電で、高知駅へ向かいました。

電車は、はりまや橋で乗換券を貰ってのりかえます。

高知駅からは、土佐くろしお鉄道のオープンデッキつきの、きれいなカラーリングのディーゼルカーで、安芸を目指します。

後免駅まではJR線で、ここから東に向かって、安芸、奈半利まで土佐くろしお鉄道となります。

暫らくすると、右に海が望めるようになり、そのため、列車の南側に人一人通れるぐらいのオープンデッキが備わっています。

安芸駅のひとつ手前に球場前という駅があります。野球、特に阪神ファンならご存知の春にキャンプを行う安芸球場が、山側に見下ろすことができます。

この後、安芸駅で下車し、安芸城の跡と、五藤家の治めた武家屋敷の残る土居廓中(どいかちゅう)、また野良時計等を、ぜんぺん歩きで廻りました。

その様子は、アルバムで見て下さい。ここからアルバムに飛びます。

安芸を発って、後免駅から再びJRで、その夜のうちに高松まで、そして、深夜に高松東港から、翌早朝に三ノ宮港へと帰って来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

四国旅行(中)

Pc280013 愛媛県の宇和島から窪川経由の高知まで、ほぼ四時間。

真っ暗な窪川駅に降りたのは、男性ばかりの五人でしたが、この五人はその後の高知までも同じ列車で、伴にします。

面白いといえば面白い、偶然とはいえ、皆の思いは一つだったのでしょう。

翌日、宿にしたビジネスホテルを出たのは、八時頃でした。ホテルは、はりまや橋近くでしたので、そのまま徒歩で高知城へ行きました。

一度、訪れたことがある高知城なので、驚きはありませんが、改めて眺めてみて、シュッと背伸びをしたような姿は、本当に独特の美を持っていますね。

ここに掲載の写真の場合、西から東に向かって撮りますから、このポイントでは午後の方がベターと思います。

アルバムはここをクリックして下さい。アルバムに飛びます。

アルバムの写真もクリックすると大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »