« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月26日 (木)

塔のお話

備中国分寺五重塔

Img424

羽黒山五重塔

Img020

Img932

 上は根来寺多宝塔

 

 関西に住んでいると、奈良や京都に行く機会が多く、様々な寺社を訪れることになります。

そうすると、寺の作りから塔というものに触れる機会が多くなります。

そんな関係で五重塔、三重塔、多宝塔などをいつしか写真に収める様になり、奈良、京都に限らず、地方へ行っても塔があれば、必ず少し寄り道でも訪れるようにしています。

ただ、塔は写真にするのは難しい対象です。

今まで随分とたくさんの塔を撮りましたが、ただ単に姿をおさめるだけ、というのが現状です。

こんなサイト、”日本の美”というサイトを見つけました。塔も載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

越前丸岡城

 

  丸亀城

Pict0052

 

 備中松山城(備中高梁)

Img281

 

  松本城

Img266

 

  犬山城

Img498

 

  宇和島城

P8100010

 

  高知城

Pc280015

 

  彦根城

Pa030024

 

  弘前城

Img823_2

 

  姫路城

Img935

 

  松江城

Img309

 

  松山城

Img064

 

 日本のお城で天守閣が現存するのは、十二城しかありません。

先の大戦の空襲で随分と焼けました。名古屋城、和歌山城、広島城等国宝級のお城ばかりでした。

本当に残念ですね。

ところで、現存する十二城は、北から数えていきますと、弘前城、松本城、丸岡城、犬山城、彦根城、姫路城、備中松山城、松江城、丸亀城、松山城、高知城、宇和島城となります。

で、実は私は、まだ丸岡城のみまだ訪れたことが無いのです。自分でも不思議なのですが、めぐり合わせなのか、近くの越前大野城や、福井城などは行っているのにどういうわけか丸岡城のみ私の中では空白になっています。

空白といえば、金沢へも行ってないので、私の中では北陸はまだ未知の領域です。

それも石川県を中心にした地域のみです。

ちなみに富山へは行っています。

今年の夏には、せめて丸岡城ぐらいは訪れたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年7月 6日 (金)

名鉄各務原線

P7120001_1 P5260001  家庭の事情で更新が滞りましたが、今回は岐阜発の名鉄各務原線について触れてみたいと思います。

実際の列車の運行と線名とのずれは、ままある事ですが、私の記憶違いでなければ、各務原線は、岐阜、新鵜沼間をさす呼称です。

実際、昔は新鵜沼での乗換えがありました。

ただ、現在では区間運転以外は、ほとんどの列車は犬山まで、もしくはそれ以遠までの運行となっています。

昼間帯は、普通のみで一時間に四本の運行となっています。

最大編成は六両で、二両、四両もあります。

戦前、戦後と長い間、この区間は600V区間で緑色のずんぐりとした電車が、最大編成三両ではしっていました。

今から思えばなつかしく思います。

岐阜を出てしばらくすると高山線をまたぎ、高山線の南側に出、そのまま新鵜沼まで続き、新鵜沼で南に折れ、木曽川を渡り愛知県犬山市に入ります。

この間ほとんど各務原市を東西にはしります。

実はこの区間は旧中仙道に沿っていて、鵜沼も中山道の宿場町で、途中の駅で「鵜沼宿」という駅もあります。

また各務原には、航空自衛隊の基地があり、そこの「かかみがはら航空博物館」は一見の価値がありますよ。

写真は、岐阜駅と、田神駅です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »