« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月 7日 (木)

犬山城へ寄り道2008年1月 - 名鉄各務原線で

 

  名古屋市興正寺を訪れる途中、各務原線経由で犬山へ向かい犬山城に寄り道。

駅前西口の駅前通りの一本北側にある道を行くと、ここらあたりが寺内町である旨の看板があります。

お寺の数は多くはなく、大阪の上本町から天王寺にかけての寺町のような大規模なものではありません。

この道を西に向かって歩いていきますと、南北の道に出、これをまっすぐ北へ上がりますと犬山城への入り口になる針綱神社の前に出ます。

この広場の一角に観光案内所もありパンフレットなどが揃っています。

この散策では犬山城が目的でしたから、他の文化財をめぐる時間的余裕はありませんでした。

 

  犬山駅西口。バス停は東口にあります。

  ただし犬山の町の散策は西口から。

P1060009

 

  寺内町の案内。

P1060010

P1060012

P1060013

 

  雰囲気のある道を歩きます。

P1060014

 

  針綱神社。

  犬山城の守護神。

P1060016

 

  国宝犬山城天守閣。

  尾張藩附家老成瀬氏の居城でした。

P1060019

P1060025

 

  天守から東に見える犬山橋。

P1060026

 

  西側の木曽川。

P1060027

  撮影 2008/01/06

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »