« 伊勢亀山城(三重県亀山市)へ寄り道2008年3月 - 帰省がてら | トップページ | 大津三井寺と安土城跡の桜2008年4月(2) - 安土城跡 »

2008年4月10日 (木)

大津三井寺と安土城跡の桜2008年4月(1) - 大津三井寺

 

  青春18切符最後の5枚目を使用して滋賀県の大津三井寺と安土城跡に花見に行ってきました。

岐阜駅を出発したのは9時過ぎ。

桜シーズンという事で電車は満員状態で座ることもままならず米原へ。米原からは何とか通路側に一席を確保しました。

天気は晴れとの予想でしたが、ほとんど終日高曇りで残念。

さて、石山で下車。京阪電車との接続駅はこの石山駅と次の膳所駅の二箇所がありますが、膳所は新快速通過なので石山で乗り換え浜大津、坂本方面への電車に乗車しました。

反対方向が石山寺です。

石山からは二両編成のかわいい電車で行きます。

途中京阪膳所を過ぎ、京都、山科方面からの接続駅の浜大津を過ぎて三井寺駅に到着。

下車後、琵琶湖疎水沿いに西へ三井寺まで桜並木を歩きます。

 

  三井寺は正確には園城寺(おんじょうじ)といいます。昔の規模もさることながら、現在も大きなお寺でした。

入り口は南の総門と北側の仁王門があり、車や観光バスでの参拝客は駐車場のある北の仁王門から、京阪の電車で来た人は南の総門から入るのが 一般的です。

近江八景で有名な三井の晩鐘は仁王門からすぐの国宝金堂の脇にあります。

あてが外れたのは国宝金堂が修理中で、中は拝観できましたが外観は青いシートで覆われていて見ることができなかった事です。

十分桜を堪能し帰りは仁王門から境内の外に出て、京阪三井寺駅から京阪膳所駅へ向かい、膳所駅でJRに乗り換え各駅停車で安土へ。

 

  JR石山駅

P4090002

 

   京阪石山駅の坂本行き電車。

P4090003

 

  三井寺駅にて。

P4090017

 

  琵琶湖疎水沿いの桜並木

Pict0004

 

  園城寺(三井寺)総門。

Pict0007

 

  観音堂(西国十四番札所)。

Pict0012

 

  高台からのぞむ琵琶湖

Pict0013

 

  三井寺の境内図

Pict0019

 

  三井寺境内。

Pict0020

Pict0023

Pict0027

 

 

  三井寺三重塔

Pict0031

 

  三井の晩鐘。

Pict0037

Pict0039

 

  国宝金堂は工事中。内部は拝観できました。

Pict0040

 

  三井寺仁王門。

Pict0044

 

  京阪石山坂本線三井寺駅にて。

P4090010

 

  琵琶湖疎水を渡る石山寺行き。

P4090004

P4090006

  撮影 2008/04/09

|

« 伊勢亀山城(三重県亀山市)へ寄り道2008年3月 - 帰省がてら | トップページ | 大津三井寺と安土城跡の桜2008年4月(2) - 安土城跡 »

近畿地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津三井寺と安土城跡の桜2008年4月(1) - 大津三井寺:

« 伊勢亀山城(三重県亀山市)へ寄り道2008年3月 - 帰省がてら | トップページ | 大津三井寺と安土城跡の桜2008年4月(2) - 安土城跡 »