« 宮の渡し公園の熱田湊常夜灯(あつたみなとじょうやとう)2008年12月 - 名古屋市熱田区 | トップページ | 年末の京都2008年12月 - 二条城と宇治 »

2008年12月28日 (日)

年末の京都2008年12月(1) - 広隆寺

 

  年末になって、青春18切符を使って京都へ行ってきました。

地下鉄東西線の西の終点駅の天神川から、すぐ接続している京福電鉄の嵐山線、通称「嵐電」に乗り換え太秦広隆寺駅で降り、広隆寺を拝観してきました。

寺域の一番奥にある霊宝館には、有名な弥勒菩薩半跏思惟像や、十二神将など国宝や重文の仏像が夥(おびただ)しく安置されていました。

また、外の講堂の中に安置されいる仏様も、平安時代から伝わる国宝でした。

創建は、秦河勝によるものと日本書記に記されているそうです。

 

  南大門前の通りを行く嵐電

Pict0027

 

  広隆寺南大門 仁王門とも言います。

Pict0015

Pict0020

 

  本堂。

Pict0008

 

  講堂。

Pict0014

  撮影 2008/12/27

|

« 宮の渡し公園の熱田湊常夜灯(あつたみなとじょうやとう)2008年12月 - 名古屋市熱田区 | トップページ | 年末の京都2008年12月 - 二条城と宇治 »

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末の京都2008年12月(1) - 広隆寺:

« 宮の渡し公園の熱田湊常夜灯(あつたみなとじょうやとう)2008年12月 - 名古屋市熱田区 | トップページ | 年末の京都2008年12月 - 二条城と宇治 »