« 高松駅前界隈2009年1月 - 香川県高松市 | トップページ | JR四国2009年1月 - 1500型気動車 »

2009年1月22日 (木)

丹波篠山城(兵庫県篠山市)2009年1月 - 再びジャンボフェリーで三ノ宮へ戻る

 

  深夜、高松からジャンボフェリーで出発し、朝のうちに再び神戸三ノ宮に戻り、まだ暗い中、各駅停車で大阪に入りました。

ここから福知山線で丹波篠山へ向かいます。

大阪発篠山口行き普通電車は六時過ぎ出発。

ここも223系の登場です。昔は117系が多く見られた区間ですが。

篠山口からこの後、福知山経由で京都に出ましたが、篠山口、福知山間も福知山所属であろう二輌編成ワンマンの223系が運用されていました。

 

 さて、丹波篠山は久し振りでした。

篠山城跡に大書院が復元されたと聞き、訪れる気になりました。

訪れた大書院は、木の香りがまだ匂うような真新しさでした。

ただ、内堀の工事が行われているようで、石垣のそとまわりは雑然としていました。

ほかに大書院を含めて武家屋敷等四箇所もすべて拝観してきましたが、

共通拝観券は600円でした。

 

  大書院の入り口と書院の内部。

Pict0069

Pict0095

 

  大書院の裏側に廻りこむと、奥の東が本丸になっています。

 領主であった青山氏を祭った青山神社がひっそりとあり、

 南東隅には天守台が残っています。

Pict0087

  天守台から。

  円錐形の山は、高城山といいます。

  戦国時代、明智光秀の丹波侵攻の折、頑強に抵抗した波多野氏の八上城の跡です。

Pict0084

 

  以下、丹波篠山城跡の石垣二点。

Pict0101

Pict0108

  撮影 2009/01/17

|

« 高松駅前界隈2009年1月 - 香川県高松市 | トップページ | JR四国2009年1月 - 1500型気動車 »

近畿地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波篠山城(兵庫県篠山市)2009年1月 - 再びジャンボフェリーで三ノ宮へ戻る:

« 高松駅前界隈2009年1月 - 香川県高松市 | トップページ | JR四国2009年1月 - 1500型気動車 »