« 羽島市竹鼻(岐阜県)を散策(1) - 新幹線の駅のある羽島市の古い町 | トップページ | 京都駅2009年3月 - 春の「青春18きっぷ」使い始め »

2009年2月28日 (土)

羽島市竹鼻(岐阜県)を散策(2) - 名鉄竹鼻線と竹ヶ鼻城

 

  名鉄名古屋本線の笠松駅(岐阜県笠松町)です。

昨年の12月末のダイヤ改正で、昼間帯に笠松にも特急が1時間に4本停車するようになりました。

これまでは急行停車駅であった笠松が、同じく急行停車駅であった新木曽川と共に特急停車駅に昇格したのには、よりきめ細かく乗客を拾おうとする名鉄の思惑があると推測されます。

もう、到達時間と運賃の面において、岐阜~名古屋間ではJRに勝てないということの表れでもあります。

しかし、私は名鉄のこの方向性を評価し、かつ支持したいと思います。

今でこそ、普通電車も1時間に4本ですが、かっての名鉄の、小さな普通しか停車しない駅への待遇はひどいものでした。

30分に一本、やっと来る普通電車がラッシュ時でも二輌編成で、超満員状態。

以前の名鉄は都市間輸送には積極的に投資をしましたが、沿線の住民へのサービスをなおざりにしていました。

 

  笠松駅に進入する岐阜発須ヶ口行き普通電車4両。

Pict0041

 

  岐阜発新羽島行き普通電車4両。

  この笠松までは急行でノンストップでやってきます。

Pict0056

 

  羽島市役所前駅。

  竹鼻の町歩きは、この駅か、もうひとつ笠松よりの竹鼻駅。

P2250047

 

  踏み切りを渡って新羽島方面を。

  一面二線。

P2250004

 

  踏み切りを渡って宮町へ。

  すぐに格子のある古い家々に出会えます。

P2250042

 

  竹ヶ鼻城についての説明と碑。

  どうも城跡の位置について、従来の説と新説とで意見に相違があるようです。

P2250039

P2250038

  撮影 2009/02/25

|

« 羽島市竹鼻(岐阜県)を散策(1) - 新幹線の駅のある羽島市の古い町 | トップページ | 京都駅2009年3月 - 春の「青春18きっぷ」使い始め »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽島市竹鼻(岐阜県)を散策(2) - 名鉄竹鼻線と竹ヶ鼻城:

« 羽島市竹鼻(岐阜県)を散策(1) - 新幹線の駅のある羽島市の古い町 | トップページ | 京都駅2009年3月 - 春の「青春18きっぷ」使い始め »