« 赤坂宿(岐阜県大垣市)にて2009年3月 - 中山道の宿場町 江戸から数えて56番目の宿 | トップページ | 墨俣城(岐阜県大垣市) - 史実には無い立派な天守閣 »

2009年3月13日 (金)

大垣駅(岐阜県大垣市)と駅前2009年3月 - 美濃赤坂から戻って

 

 美濃赤坂から大垣駅に戻り、今度は駅前からバスで墨俣に向かいます。

大垣を中心に運行されているバスは、名阪近鉄バスという近鉄系のバス会社です。

美濃街道の宿場町で秀吉の一夜城で有名な墨俣は、現在は大垣市の一部となっています。

大垣中心部と墨俣の間には瑞穂市などの市町があるので、いわゆる飛び地の形になっています。

墨俣へは駅前からバスで25分から30分。

30分から1時間の間隔で出ています。

終点は岐阜市側にある聖徳学園大学(一部は岐阜流通センター南口まで)。

なお、岐阜市側からは、岐阜バスが墨俣終点で、ほぼ1時間に3本の間隔で運行されています。

 

  大垣駅7番線の樽見鉄道本巣行き。

P3100001

 

  4番線に入線するホームライナー。

P3100007

 

  大垣駅のビル。

P3100051

 

  大垣駅前の緑の多い駅前通り。

P3100052

  撮影 2009/03/10

|

« 赤坂宿(岐阜県大垣市)にて2009年3月 - 中山道の宿場町 江戸から数えて56番目の宿 | トップページ | 墨俣城(岐阜県大垣市) - 史実には無い立派な天守閣 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大垣駅(岐阜県大垣市)と駅前2009年3月 - 美濃赤坂から戻って:

« 赤坂宿(岐阜県大垣市)にて2009年3月 - 中山道の宿場町 江戸から数えて56番目の宿 | トップページ | 墨俣城(岐阜県大垣市) - 史実には無い立派な天守閣 »