« 名鉄金山駅 - 本笠寺(もとかさでら)への乗り継ぎ | トップページ | 一乗寺下り松(いちじょうじさがりまつ) - 叡山電車一乗寺駅 »

2009年5月23日 (土)

甚目寺町 - 甚目寺(尾張四観音のひとつ)

 

  今年の2月1日に名古屋駅から「あおなみ線」で荒子観音、近鉄と名鉄で弥富乗換えで津島神社、その後名鉄尾西線、津島線で甚目寺の甚目寺観音を訪れたときの写真です。

過去の2月にその記事は何回かに分けあげました。

 

  甚目寺観音は荒子観音、笠寺観音、竜泉寺観音と共に江戸時代から尾張四観音のひとつとして名古屋の人から篤く信仰されてきました。

名古屋では名古屋城を中心として東西南北にある尾張四観音を方位寺としています。

北が甚目寺観音、南が笠寺観音、東が竜泉寺観音、西が荒子観音です。

 

で、「歳徳神(としとくじん)」という大吉の神様のその年のいらっしゃる方向が「恵方」と言うそうで、毎年その方向は変わり、その方向にある観音寺がその年の恵方寺となるそうです。

今年(2009年)は恵方が東北東で恵方寺は竜泉寺となります。

なお、名古屋で観音様と言えば大須観音ですが、大須観音は同じように名古屋の人から篤く信仰されてきましたが、四観音ではありません。

 

  名鉄津島駅の尾西線経由の一宮行き。

P2010025

 

   甚目寺駅。

   名鉄本線の急行停車駅の須ヶ口から津島線で一つ目の駅です。

P2010048

 

   甚目寺駅前。

   右手が上の写真。

P2010080

 

   甚目寺の東門から駅の方向を。

   少し行って左に折れると駅前に出ます。

P2010079

 

   お寺のシンボルであると共に町のシンボルでもある三重塔。

Pict0053

 

   お寺の東門を境内から。

P2010077

  撮影 2009/02/01

|

« 名鉄金山駅 - 本笠寺(もとかさでら)への乗り継ぎ | トップページ | 一乗寺下り松(いちじょうじさがりまつ) - 叡山電車一乗寺駅 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甚目寺町 - 甚目寺(尾張四観音のひとつ):

« 名鉄金山駅 - 本笠寺(もとかさでら)への乗り継ぎ | トップページ | 一乗寺下り松(いちじょうじさがりまつ) - 叡山電車一乗寺駅 »