« 長浜市(滋賀県長浜市)を初めて散策(2) - 長浜鉄道スクエア | トップページ | 養老鉄道 - 広神戸(ひろごうど) 日吉神社 »

2009年5月12日 (火)

長浜市(滋賀県長浜市)を初めて散策(3) - 大通寺まで市内散策

 

   長浜駅の西口側にある長浜城、長浜鉄道スクエアを訪れた後は、東口側に出ていよいよ長浜の街を散策します。

土曜日とあって観光客がずいぶんと出ています。

駅前通りを左手に入ると黒壁スクエアと呼ばれているお店がおびただしくある地域に入ります。

土産物屋さんや食べ物屋さん、体験型施設、大変にぎやかで歩いていても飽きません。

今年は、NHK大河ドラマの直江兼続にあやかり、兼続と盟友関係にあった石田三成を前面に押し出し、長浜をアピールしています。

いうまでも無く石田三成は長浜出身です。

長浜はとても商売上手ですね。

ちなみに江戸時代の長浜は彦根藩領であったそうです。

 

  長浜駅東口(伊吹口とも)。

P5090024

 

  アーケード商店街も巻き込んで一帯が観光エリアです。

P5090025

 

  古い建物と江戸時代の商家風にこしらえてある新しいお店屋さんが混在して、なかなか考えられています。

Pict0023

 

  長浜御坊大通寺の門前です。

P5090043

 

  山門。

  1841年の建築。

P5090030

 

  大通寺本堂。

  江戸初期の建築で国重文指定です。

  左手に廊下伝いに行くと重文の大広間があります。

  こちらは拝観料500円。

P5090035

  撮影 2009/05/09

|

« 長浜市(滋賀県長浜市)を初めて散策(2) - 長浜鉄道スクエア | トップページ | 養老鉄道 - 広神戸(ひろごうど) 日吉神社 »

近畿地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長浜市(滋賀県長浜市)を初めて散策(3) - 大通寺まで市内散策:

« 長浜市(滋賀県長浜市)を初めて散策(2) - 長浜鉄道スクエア | トップページ | 養老鉄道 - 広神戸(ひろごうど) 日吉神社 »