« 兵庫県加古川線の旅 - 粟生(あお)駅(加古川線、北条鉄道、神戸電鉄粟生線) | トップページ | 鹿児島本線熊本へ - (フェリーと青春18きっぷで行く旅(2)) »

2009年8月28日 (金)

名門大洋フェリー第一便にて九州へ - (フェリーと青春18きっぷで行く旅)

 

  青春18きっぷの残り3枚とフェリーを使って九州熊本、山口県萩、鳥取県米子を巡りました。

フェリーは大阪南港から新門司港まで名門大洋フェリーを使用。

2等は安いですが細長い空間を指定されて、身動きもままならない、苦痛以外の何物でもないのを過去一度経験しているので、ベッドがある2等洋室を予約。

インターネット割引の2割引で6080円でした。

それに加えて、高速道路1000円政策に対抗して同じ値段で特2等洋室が利用できました。

基本的に相部屋なんですがカーテンで自分のベッドを隠すことができプライバシー的にベターでした。

8人部屋で二段ベッドでしたが、利用者は4人で全員下段を利用しました。

 

  岐阜を12時21分の快速で出発し大垣、米原で乗り換え。

岐阜、米原間は実費の820円、米原、大阪間はICOCAカードで1890円。

計2710円。

岐阜、大阪の通し運賃は2940円で230円の得。

これは過去記事の「運賃の怪」で書きました。

これはICOCAカードの問題ではないですよ。

大阪に着いて地下鉄四ツ橋線で住之江公園へ。ここで乗り換えてポートライナーでフェリーターミナルへ。

西梅田、フェリーターミナル間310円。

 

   運転手のいない先頭車に乗ってフェリーターミナルに向けて出発します。

P8240003

 

   この船が私の乗船する大阪南港17:00発新門司港5:20着の第一便の「きたきゅうしゅう」。

P8240016

 

   甲板に出るとすごい風が。船が走っていることを実感します。

Pict0003

 

   港を出ます。

Pict0006

 

   神戸と六甲。

Pict0013

 

   明石海峡大橋。

   西の空が茜色に。

Pict0016

Pict0022

 

   甲板にいた人々も船内に入ったようです。

Pict0035

  撮影 2009/08/24

|

« 兵庫県加古川線の旅 - 粟生(あお)駅(加古川線、北条鉄道、神戸電鉄粟生線) | トップページ | 鹿児島本線熊本へ - (フェリーと青春18きっぷで行く旅(2)) »

近畿地方」カテゴリの記事

フェリー、船、バス、航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名門大洋フェリー第一便にて九州へ - (フェリーと青春18きっぷで行く旅):

« 兵庫県加古川線の旅 - 粟生(あお)駅(加古川線、北条鉄道、神戸電鉄粟生線) | トップページ | 鹿児島本線熊本へ - (フェリーと青春18きっぷで行く旅(2)) »