« 京都府宇治市(奈良線で宇治へ) - 宇治茶と上林(かんばやし)家 | トップページ | JR奈良線 - 宇治へは1時間に4本 »

2009年8月 1日 (土)

宇治平等院鳳凰堂2009年 - 京都、大阪からはJRでも京阪電車でも

 

  宇治といえばお茶と平等院鳳凰堂。

平等院は世界遺産に登録されている1000年の歴史をもつ文化遺産です。

鳳凰堂は1053年に落慶、時の権力者の藤原頼通によるものです。

藤原氏は道長、頼通父子のときにもっとも繁栄を極めます。

このあたりは、教科書でも学びますね。

 

  拝観料は600円。鳳凰堂は別途300円必要です。

また鳳凰堂の拝観は、時間指定で一回の入場者の数は50名までです。

拝観料を払うときに時間指定の入場券を渡されます。

待っても最長で20分。

つまり拝観時間が一回20分だから。

15分は解説、残り5分は自由です。といってもせいざい外を眺めるぐらい。

国宝なので写真撮影ほぼ禁止や、建物に傷をつけないようにと相当釘をさされます。

 

  また他に平等院ミュージアム鳳翔館があります。

鳳翔館は拝観料600円に含まれています。

国宝のオンパレードでかなり見ごたえがあります。

夏は冷房がきいているので、今回は蒸し風呂のような気候だっただけに本当に感激してしまいました。

 

   宇治橋から奈良線の103系を。

   左手の西側にJR宇治駅、右手の鉄橋を渡ったところに京阪宇治駅が。

Pict0061

 

   宇治川は雨でかなりの水量でした。

   宇治橋にて。

Pict0028

Pict0056

 

   宇治橋西詰めの交差点から200から250mの参道。

   お茶に関するお店が多いです。

   突き当りが平等院入り口。

Pict0030

 

   平等院入り口。ここで拝観料を。

Pict0052_2

 

   平等院鳳凰堂中堂。

Pict0042

 

   平等院鳳凰堂。

Pict0038

  撮影2009/7/30

|

« 京都府宇治市(奈良線で宇治へ) - 宇治茶と上林(かんばやし)家 | トップページ | JR奈良線 - 宇治へは1時間に4本 »

鉄道」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇治平等院鳳凰堂2009年 - 京都、大阪からはJRでも京阪電車でも:

« 京都府宇治市(奈良線で宇治へ) - 宇治茶と上林(かんばやし)家 | トップページ | JR奈良線 - 宇治へは1時間に4本 »