« 山口県萩市 - 萩の城下町(フェリーと青春18きっぷで行く旅(11)) | トップページ | 島根県益田市2009年 - 益田駅乗換え待ち(フェリーと青春18きっぷで行く旅(13)) »

2009年9月 8日 (火)

山口県萩市 - 松下村塾と松陰神社(フェリーと青春18きっぷで行く旅(12))

 

  幕末に吉田松陰が講義をした松下村塾と現在この修復された建物を管理している松陰神社は、旧市街地が山陰線の東萩駅の西側にあるのに対して東側に位置します。

正確には駅からは南東の方向にあります。

もう少し東に行くと伊藤博文の旧宅や毛利家の奇数代の藩主が祀られている東光寺があります。

こちらにの東側に立ち寄るなら東光寺は必見です。

ただし、車かレンタサイクルが必要です。

松陰は「安政の大獄」で死罪になりましたが、このへんの詳しいことは「安政の大獄」、「吉田松陰」、「松下村塾」等で検索してみてください。

 

   史蹟松下村塾。意外と小さいです。

Pict0048

Pict0051

 

   講義室。東側から。

Pict0053

 

   吉田松陰幽囚旧宅。蟄居(ちっきょ)幽閉させられていた頃の住まい。

Pict0056

 

   松陰神社。

   現在、松下村塾の建物は神社の境内にあり管理されています。

Pict0064

Pict0065

  撮影 2009/08/26

|

« 山口県萩市 - 萩の城下町(フェリーと青春18きっぷで行く旅(11)) | トップページ | 島根県益田市2009年 - 益田駅乗換え待ち(フェリーと青春18きっぷで行く旅(13)) »

中国地方」カテゴリの記事

歴史的建築物」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/46155531

この記事へのトラックバック一覧です: 山口県萩市 - 松下村塾と松陰神社(フェリーと青春18きっぷで行く旅(12)):

« 山口県萩市 - 萩の城下町(フェリーと青春18きっぷで行く旅(11)) | トップページ | 島根県益田市2009年 - 益田駅乗換え待ち(フェリーと青春18きっぷで行く旅(13)) »