« 山口県長門市2009年 - 山陰線長門市駅 (夏午前中) | トップページ | 京都鞍馬寺 - 叡山電車で行く鞍馬寺(2) »

2009年9月30日 (水)

京都鞍馬寺 - 叡山電車で行く鞍馬寺(1)

 

  所用がてらの京都旅行。

2ヶ月ぶりの今回は鞍馬へ叡山電車で行ってきました。

岐阜を発ったのは8時半ごろでしたが京都駅から鞍馬へ向かったのは1時半。

まず京都駅から奈良線で東福寺駅へ。

ここで京阪電車に乗り換え出町柳駅に行き、叡山電車に乗ります。

八瀬にも寄りたかったので一日乗車券1000円を購入しました。

出町柳から鞍馬まで410円、鞍馬から宝ヶ池乗換えで八瀬比叡山口まで410円、八瀬比叡山口から出町柳まで260円、計1080円になります。

これ以上切符としては乗りようが無いのですが、各駅のお土産屋さん、お店などで特定の商品が10%引きになったり、鞍馬寺の拝観料200円が半額の100円になったりします。

 

   京都駅にて。

   奈良線10番ホームに奈良行き普通が入線。

   まだまだ103系は頑張っています。

Pict0010

 

   京阪電車東福寺駅。

   大阪淀屋橋行きの特急が通過していきます。

   JR奈良線の東福寺駅は隣りにあります。

   京都の紅葉の名所のひとつ、東福寺の最寄駅です。

Pict0030

 

   叡山電車出町柳駅にて。

   叡山電車は叡山本線と鞍馬線からなっています。

   本線の終着駅が八瀬比叡山口、鞍馬線の終着駅が鞍馬ですが、

   出町柳からは両駅まで直通で、宝ヶ池という駅で鞍馬と八瀬に分かれます。

   他に修学院、二軒茶屋、市原と出町柳との間に区間運転があります。

Pict0032

 

   パノラミック電車「きらら」900系を期待していたら、800系が来てしまいました。

   「きらら」については叡山電車のホームページに運行情報があります。

Pict0037

 

   これは帰りの宝ヶ池駅。

   帰りは900系の「きらら」に乗れました。

Pict0100

 

   鞍馬駅に到着しました。

Pict0041

 

   鞍馬駅。

Pict0048

 

   鞍馬駅前に天狗がお出迎え。

   鞍馬寺といえば源義経ですが、

   義経の剣の練習の相手をしたのが鞍馬の天狗という伝説に基づいています。

Pict0044 

  撮影 2009/09/29

|

« 山口県長門市2009年 - 山陰線長門市駅 (夏午前中) | トップページ | 京都鞍馬寺 - 叡山電車で行く鞍馬寺(2) »

鉄道」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都鞍馬寺 - 叡山電車で行く鞍馬寺(1):

« 山口県長門市2009年 - 山陰線長門市駅 (夏午前中) | トップページ | 京都鞍馬寺 - 叡山電車で行く鞍馬寺(2) »