« 讃岐琴平へ - 「ことでんJRくるりーんきっぷ」で(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行) | トップページ | 讃岐の金刀毘羅宮(琴平)(2) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(3)) »

2009年10月18日 (日)

讃岐の金刀毘羅宮(琴平)(1) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(2))

 

  さて、JR琴平駅前の通りを行くとすぐに公園があり、そこに高灯篭があります。

19世紀の江戸時代のもので瀬戸内海からも見えたそうです。

そして隣には金倉川沿いに琴電琴平駅があります。

川を渡りさらに行くと突き当たり、左に行きます。

そして途中で右におれるとこれが表参道になります。

さて、この後いよいよ登りになりますが、これが思ったよりゆるいです。

というのも、三段上がって何mかの平坦な道を、また五段上がって平坦な道、という具合に結構全体の坂自体はゆるいです。

しかし、時々何十段もの急な坂になったりして、ここでは息が上がったりします。

JR琴平駅前からは、境内になる大門までバスがありますし、みなさんご存知の駕籠屋さんもいますが、足が弱い人でもそこそこ休みながら登れば恐れるに足りませんですね。

ただ、駕籠屋さんもバスも大門までで、境内では自分の足だけが頼りです。

そして境内の中の階段が一番きついので休み休み行くと良いですね。

私も膝に少し問題を抱えていますが、休み休みしてなんとかなりました。

無茶はしないに越したことはありませんから、杖などを使って楽しくゆっくりと登りましょう。

 

  駅前通り。

Pict0034

 

  高灯篭。

Pict0036

 

  琴電琴平駅。

  一面二線。この時は電車はいませんでした。

Pict0039

 

  橋を渡ってJR琴平駅の方を振り返ったところ。

  琴電琴平駅との距離感がわかります。

Pict0040

 

  南に向かって参道へ。

Pict0041

   いよいよ登りの階段が。

Pict0046

 

  途中は平坦な石畳も。

Pict0049

 

  そして急な階段もあります。

Pict0052

 

  大門。

  ここから境内になります。

Pict0060_2

  撮影 2009/10/14

|

« 讃岐琴平へ - 「ことでんJRくるりーんきっぷ」で(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行) | トップページ | 讃岐の金刀毘羅宮(琴平)(2) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(3)) »

四国地方」カテゴリの記事

歴史的建築物」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/46511314

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐の金刀毘羅宮(琴平)(1) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(2)):

« 讃岐琴平へ - 「ことでんJRくるりーんきっぷ」で(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行) | トップページ | 讃岐の金刀毘羅宮(琴平)(2) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(3)) »