« 愛知県田原市から岡崎市へ - 愛知環状鉄道で大樹寺へ(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で) | トップページ | 讃岐琴平へ - 「ことでんJRくるりーんきっぷ」で(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行) »

2009年10月16日 (金)

愛知県岡崎市 - 大樹寺 松平(徳川)氏の菩提寺(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で)

 

  岡崎市にある大樹寺は松平家、徳川家の菩提寺として岡崎市民に親しまれていますが、私が大樹寺を知ったのは、この寺にある多宝塔の存在でした。

長い間大阪に住んでいたおかげで、京都や奈良にある五重塔、三重塔、多宝塔などには関心が大きく、それがこうじて他県の塔にも関心が向かい、旅行する際には時間があれば各地の塔を訪れるようになりました。

私の旅はまずお城、その城下町、その町の歴史的遺産であるお寺や神社等々と幅広く、まあ言えば取り止めがありません。

そして基本的に移動は鉄道。

したがって、一般的な温泉や遊園地などは行くことはありません。

昔、法隆寺へ行ったとき、ご多分にもれず多くの高校生の修学旅行生が来ていましたが、生徒たちは口々に「うんざり」と言うような感じでした。

でも、これって理解できますよね。文化財の価値が判る高校生ってそんなにいないと思います。

でも、本当はどれだけすごいかっていうのは理解して欲しいなというのは大人の望みですよね。

 

  大樹寺の山門。

  大変立派な堂々とした山門です。

  当然、玄関ですから南を向いています。

Pict0102

 

  ”土塀のお話”もさることながら、”岡崎城を望む”に注目してください。

Pict0104

 

  判りますでしょうか。

  小学校にある総門越しに見える岡崎城の天守閣が。

Pict0111

 

  山門内からも見えます。

  少し腰をかがめなければならないですが、ちょっと感動ものです。

  条例とかあるんでしょうか。

  高層ビルひとつで簡単にこの歴史的景観は無くなりますから。

Pict0112

 

  本堂です。

Pict0125

 

  松平八代墓。

  家康のお祖父さんの清康が七代目、お父さんの広忠が八代目です。

Pict0118

 

  本堂の西側が大きな墓地になっていて、一番北側にあります。

Pict0116

 

  手前の東側が初代の親氏(ちかうじ)で一番向こうに家康。

  家康は松平八代には含まれません。

Pict0120

 

  墓地の南側には重要文化財の多宝塔があります。

Pict0126

 

  道路に出た西側から。

  西の大通りを左(南)に向かい大門駅に戻ります。

Pict0098

  愛知環状鉄道の大門駅にて。

  岡崎行き2000系でJR岡崎駅に戻り、今回の旅は終わりです。

Pict0136

  撮影2009/10/10

|

« 愛知県田原市から岡崎市へ - 愛知環状鉄道で大樹寺へ(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で) | トップページ | 讃岐琴平へ - 「ことでんJRくるりーんきっぷ」で(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行) »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県岡崎市 - 大樹寺 松平(徳川)氏の菩提寺(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で):

« 愛知県田原市から岡崎市へ - 愛知環状鉄道で大樹寺へ(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で) | トップページ | 讃岐琴平へ - 「ことでんJRくるりーんきっぷ」で(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行) »