« 叡山電車2009年 - 出町柳駅 | トップページ | 愛知県田原市 - 三河渥美半島の城下町を散策(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で) »

2009年10月10日 (土)

愛知県田原市 - 三河渥美半島の城下町へ(2009年「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で)

 

  「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」を利用して豊橋から渥美半島内にある城下町の田原市へ行ってきました。

豊橋鉄道の新豊橋から終点の三河田原駅までは35分。

1601年に戸田氏が1万石で田原藩を立藩の後、1664年には三河挙母(ころも)藩から三宅康勝が1万2000石で入り明治まで続きました。

三宅家は小藩ながら城持ちの大名でしたが、家来が多かったことや土地が痩せているなどで常に財政難に悩まされたそうです(Wiki参照)。

 

  JRとの連絡通路。

  ホームは地上駅です。

Pict0004

 

  新豊橋駅にて三河田原行き。

  三両編成です。

  運転間隔は15分、1時間に4本で運行されています。

Pict0011

 

  三河田原駅にて。折り返しの新豊橋行き。

Pict0015

Pict0019

 

  桜門。

  奥に博物館があります。

  「蛮社の獄」で幕府から弾圧を受けた当藩の「渡辺崋山」の資料は興味深いものでした。

Pict0044

  撮影 2009/10/10

|

« 叡山電車2009年 - 出町柳駅 | トップページ | 愛知県田原市 - 三河渥美半島の城下町を散策(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で) »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県田原市 - 三河渥美半島の城下町へ(2009年「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で):

« 叡山電車2009年 - 出町柳駅 | トップページ | 愛知県田原市 - 三河渥美半島の城下町を散策(「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」で) »