« 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(2) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(10)) | トップページ | 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(4) - 下山、麓(ふもと)の武家屋敷へ(「鉄道の日記念乗り放題きっぷ」)旅行(12)) »

2009年10月27日 (火)

備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(3) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(11))

 

  二の丸からは現在日本に存在する現存天守閣の12の内のひとつである備中松山城の天守閣が望めます。

国指定の重要文化財です。

また、天守の後ろにある二重櫓、三の丸付近の土塀が重要文化財に指定されています。

 

  二の丸からの天守閣。

  天守があるのが本丸です。

  階段を上がって拝観料を。300円です。

  天守閣の内部も見ることができます。

Pict0005

 

  門からの本丸と天守閣。

  江戸時代には山の上の城は平時には使われる事が無く、

  山麓の御根小屋という御殿で政務が執られました。

Pict0084_2

 

  一時天守閣は荒れるにまかされていましたが、昭和初期に修復されました。

  小さいですが品のある天守閣です。

Pict0091

 

  天守閣内から本丸と外の二の丸を。

Pict0104

 

  天守閣内の天井の骨組み

Pict0107

 

  天守閣の後ろにある二重櫓。

Pict0117

 

  本丸と天守ほかを充分見終わって、外の二の丸に出ました。

  外の天守閣の脇をまわって二重櫓の下を行くと搦め手(からめて)のおりくちに出ます。

  しかし、すぐ下の道は崩れていました。

Pict0130_2

 

  搦め手(裏口にあたります)付近から二重櫓を。

  天守と二重櫓はひとつの岩盤の上に石垣を組みたてて、その上に建てられているのがわかります。

Pict0134

Pict0135

 

  後ろにある曲輪(くるわ)からの二重櫓。

Pict0136

  撮影 2009/10/15

|

« 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(2) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(10)) | トップページ | 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(4) - 下山、麓(ふもと)の武家屋敷へ(「鉄道の日記念乗り放題きっぷ」)旅行(12)) »

お城」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/46524547

この記事へのトラックバック一覧です: 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(3) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(11)):

« 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(2) - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(10)) | トップページ | 備中高梁(たかはし)城(備中松山城)(4) - 下山、麓(ふもと)の武家屋敷へ(「鉄道の日記念乗り放題きっぷ」)旅行(12)) »