« 琴電志度線で屋島へ - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(6)) | トップページ | 高松市 - 栗林(りつりん)公園 (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(8)) »

2009年10月23日 (金)

香川県高松市の屋島 - 屋島山上 (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(7))

 

  屋島山上駐車場のバス停留場から左手方向に行くと、四国八十八箇所霊場の第八十四番札所の屋島寺があります。

入り口の門まではすぐです。

南側にもう一つ門がありますが、その古さと南を向いていることと、登山道が来ていることからこちらが昔からの正門と思われます。

この正門を右手(西になる)に行くと高松市内が一望できる展望台に出ます。

屋島全体からいくと西側になります。

東側にも出て五剣山の方も眺望したかったのですが、道に迷ったのかうまく東側には出ることができませんでした。

源平の古戦場は屋島の東側だそうです。

 

  駐車場からの屋島寺の門。石碑などは新しいようです。

Pa140046

 

  本堂です。古そうですね。それもそのはず重文です。

  向かって左に宝物館があります。入館料は500円。

  私は入館しませんでした。

Pa140049

 

  こちらが南に位置する山門。

Pict0148

 

  屋島城(やしまのき)跡。

  これは古代の663年に日本からの百済再興のための救援軍が唐、新羅連合軍に朝鮮半島の白村江で破れ、

  のち攻められるのを恐れ、大和朝廷が防御のために対馬から畿内までに作った朝鮮式山城の跡のひとつです。

Pict0159

 

  屋島の先端部分の方、北西の方向でしょうか。

  こちらの先端部への遊歩道もありますが3Kmほどあり断念しました。

Pict0156

 

  こちらが高松市内、高松港。

  のっぽビルあたりがJR高松駅前のサンポート。

Pict0149

 

  四国旅行の折には毎回世話になっているジャンボフェリーの高松東港。

  ちょうどフェリーが接岸しています。

Pict0153

 

  帰りのシャトルバスから東の五剣山を。

  山が取り崩されています。

Pict0163

 

  シャトルバスの下りは琴電屋島駅まで所要8分。

  さらに9分かけてJR屋島駅に到着。

Pa140053

 

  JR屋島駅にて。

  高松発オレンジタウン行きの1500型気動車。

Pict0170

 

  東の方からは高松行きの1500型 が。

  これで栗林公園(りつりんこうえん)北口駅まで乗車します。

Pict0172

  撮影 2009/10/14

|

« 琴電志度線で屋島へ - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(6)) | トップページ | 高松市 - 栗林(りつりん)公園 (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(8)) »

四国地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

フェリー、船、バス、航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香川県高松市の屋島 - 屋島山上 (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(7)):

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/24 08:45) [ケノーベル エージェント]
高松市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月24日 (土) 08時46分

« 琴電志度線で屋島へ - (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(6)) | トップページ | 高松市 - 栗林(りつりん)公園 (「鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ」旅行(8)) »