« 八上城跡(高城山 -丹波富士)遠望 - 丹波篠山城址から | トップページ | 名古屋 大曽根駅 - 名鉄瀬戸線とJR中央線 »

2010年1月 6日 (水)

名古屋駅中央線7番線

 

  JRの名古屋駅の7、8番線。

主に中央線の普通、快速が発着します。

この日は、中央線の大曽根駅まで行き、大曽根から出ている「ガイドウェイバス」で尾張四観音のひとつの竜泉寺へのミニ旅行。

 

  名古屋駅7番線の中央線高蔵寺行き普通の6両編成。

  前4両が211系、後ろ2両が313系の変則編成でした。

  211系はロングシート、313系はクロスシートです。

  中央線の211系はいまだに健在で主流を占めています。

Pc170011

 

  高蔵寺行き普通の後ろの313系を。

Pc170013

 

  7番線の後ろ岐阜方面の待避線に同じ313系の有料快速「セントラルライナー」用車両が。

Pc170015

  撮影 2010/01/06

|

« 八上城跡(高城山 -丹波富士)遠望 - 丹波篠山城址から | トップページ | 名古屋 大曽根駅 - 名鉄瀬戸線とJR中央線 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋駅中央線7番線:

« 八上城跡(高城山 -丹波富士)遠望 - 丹波篠山城址から | トップページ | 名古屋 大曽根駅 - 名鉄瀬戸線とJR中央線 »