« 名鉄本線 新川橋駅(愛知県清須市) - 特急「パノラマスーパー」 1000系/1200系 | トップページ | 名古屋駅13番線 - 関西線発着 »

2010年2月12日 (金)

東海交通事業城北線 - 小田井(おたい)駅から勝川(かちがわ)駅

 

  先月(1月)の30日に乗車した東海交通事業城北線で途中下車した小田井駅は、枇杷島駅を出発して二つ目の駅です。

歩いて5,6分の距離には名鉄犬山線、地下鉄鶴舞線の上小田井(かみおたい)駅があります。

城北線の小田井駅のホーム西端から名鉄電車が行き来するのが望めますが、写真を撮るにはちょっとした望遠レンズが必要です。

枇杷島駅から小田井駅までは車両の左右とも展望が利きますが、小田井を出てすぐに北側に東名阪自動車道が併行するようになるので展望が楽しめるのは南側だけになってしまいます。

この状態は勝川駅のすぐ手前まで続くので、席を取るなら南側に限ります。

ただ、天気が良い日にはまともに太陽にさらされますが。

 

  小田井駅では全面展望が楽しめます。

  城北線では枇杷島駅を除きすべて無人駅であるので、ホームへの立ち入りは自由にできます。

Pict0123

 

  使用されているキハ11の内部。

  土曜日の昼間帯で、乗客は私を含めて数人です。

  運転手さんの研修でしょうか、もう一人年配の運転手(?)さんが立ったまま同乗。

  この日は三回乗車しましたが三回とも同乗されていました。

Pict0126

 

  勝川に向かう列車の後部展望。

  右手(北側)には東名阪自動車道が併行しています。

Pict0124

 

  勝川(かちがわ)駅。

  JRの中央線勝川駅の高架化が去年(2009年)終わったばかりで、

  将来的には城北線が乗り入れる予定で、現在の城北線勝川駅は仮設の状態ということです。

  JR勝川(かちがわ)駅のホームに入場券で上がってみましたが、

  ホームは2面4線ですが中2線分にはレールが無く、

  外2線を中央線、そして内側に城北線が乗り入れるようにという構想だと思われます。

Pict0127

 

  駅からJR方向に通路が延びています。

  その通路を下りたところ。

Pict0146

 

  通路と並んで車両検査施設があり、ここにもう1両のキハ11がいました。

Pict0131

 

  JR中央線の勝川駅。

  高架化に伴う駅前の工事がまだ続いています。

Pict0134

 

  結構、繁華な駅前。

  勝川駅は春日井市に含まれます。

  春日井(かすがい)市は名古屋市の北部に隣接する30万都市で、

  中央線の沿線にあって名古屋のベッドタウンとなっています。

Pict0139

 

  城北線勝川駅のホームから中央線を。

Pict0148

  撮影 2010/01/30

|

« 名鉄本線 新川橋駅(愛知県清須市) - 特急「パノラマスーパー」 1000系/1200系 | トップページ | 名古屋駅13番線 - 関西線発着 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海交通事業城北線 - 小田井(おたい)駅から勝川(かちがわ)駅:

« 名鉄本線 新川橋駅(愛知県清須市) - 特急「パノラマスーパー」 1000系/1200系 | トップページ | 名古屋駅13番線 - 関西線発着 »