« 名鉄岐阜駅 - 3月末の平日 | トップページ | 尾道 桜のお寺めぐり(2) - 西国寺まで  「青春18きっぷ」一挙三枚 »

2010年4月 9日 (金)

尾道 桜のお寺めぐり(1) - 尾道駅前から浄土寺 「青春18きっぷ」一挙三枚

 

  青春18きっぷを3枚使用し、4月7日に尾道と広島城、あくる8日には彦根城を旅行してきました。

6日の夜に岐阜を出発して、神戸の三ノ宮まで行き、歩いて15分の新港第三突堤から出港する「ジャンボフェリー」の深夜便で7日の朝早く高松東港に渡りました。

もちろん駅からは連絡バス、送迎バスがあります。

神戸側は有料で200円、高松側は無料です。

神戸側は歩いても15分ぐらいですが、高松側は徒歩旅行者はバスが必須の距離です。

高松からは「快速マリンライナー」で岡山に。

岡山に6時28分。

普通電車で尾道へ午前中に着き、桜のお寺めぐりをして、さらに広島へ行き広島城を訪れました。

そして、再びその日のうちに高松へ戻り、高松東港からの「ジャンボフェリー」の深夜便で三ノ宮へ。

そして一路彦根まで戻り、快晴の桜で彩られた彦根城を堪能しました。

 

  この日の尾道は、残念ながらまったくの曇り空でせっかくの満開の桜がもったいない気分でした。

 

  尾道には8時過ぎで、余分な荷物をコインロッカーに収納して出発しました。

  尾道駅の裏の山にはちょっと気になる模擬尾道城。

  個人が作ったものとかであまり興味はありませんが、アクセントにはなります。

(追記 2010/04/11 個人が作ったものではなく尾道商工会でしたね。訂正しておきます。)

Pict0002

 

  国道2号線沿いにある小説「放浪記」の作家林芙美子の像。

  「放浪記」は私も読みましたが、なぜか最初の5ページまでで断念しました。

P4070001

 

  国道2号線沿いに、お寺の中でも一番東にある浄土寺を目指します。

  結構距離があって、駅前からバスに乗って「浄土寺下」バス停で下りるのがベストでした。

  国道2号線と山陽本線が併行しています。

  尾道、東尾道間の115系リニューアル車 。

Pict0004

 

  山陽線のガード下をくぐって階段をあがり門前に。

Pict0006

 

  尾道には三つの塔がありますが、ここにはそのうちの一つの多宝塔があります。

Pict0007

 

  本堂と多宝塔は国宝に指定されています。

Pict0009

 

  すぐ東にある海龍寺。

  門脇に立派な桜があります。

  返す返すも晴れていないのが残念です。

Pict0013

 

  さて、これからが尾道のお寺めぐりの出発です。

  門の前の遊歩道を歩いて行きます。

  浄土寺から西に向かうのは通常とは逆コースになるようです。

Pict0018

  撮影 2010/04/07

|

« 名鉄岐阜駅 - 3月末の平日 | トップページ | 尾道 桜のお寺めぐり(2) - 西国寺まで  「青春18きっぷ」一挙三枚 »

中国地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾道 桜のお寺めぐり(1) - 尾道駅前から浄土寺 「青春18きっぷ」一挙三枚:

« 名鉄岐阜駅 - 3月末の平日 | トップページ | 尾道 桜のお寺めぐり(2) - 西国寺まで  「青春18きっぷ」一挙三枚 »