« 岐阜駅での特急「ワイドビューひだ5号」と「ワイドビューひだ25号」の連結作業 | トップページ | 安土駅で途中下車 - 雨の中 夕方に »

2010年7月30日 (金)

三岐鉄道北勢線 西桑名駅 - 旧西桑名町が駅名の由来

  JR、近鉄、養老鉄道の桑名駅東側、駅前広場の一角に面して三岐鉄道北勢線の西桑名駅があります。

北勢線は762mm軌間の日本で数少ない鉄道路線で、普通鉄道線としてはこのほかに近鉄内部、八王子線と黒部峡谷鉄道本線があります。

西桑名駅の呼称については、昭和初期に西桑名町に駅があったので西桑名駅と改称され(以前は大山田村にあり大山田駅と名乗る、のち町制をしき西桑名町に)現在にいたっています。(Wikiを簡略、引用)。

 

  桑名駅東口から南にのびる橋上歩道から。

Pict0048

 

  駅前広場バス停の前に駅の入り口があります。

Pict0054

 

  西桑名駅の改札口。

Pict0055

  撮影 2010/07/10

|

« 岐阜駅での特急「ワイドビューひだ5号」と「ワイドビューひだ25号」の連結作業 | トップページ | 安土駅で途中下車 - 雨の中 夕方に »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三岐鉄道北勢線 西桑名駅 - 旧西桑名町が駅名の由来:

« 岐阜駅での特急「ワイドビューひだ5号」と「ワイドビューひだ25号」の連結作業 | トップページ | 安土駅で途中下車 - 雨の中 夕方に »