« 赤穂線の旅(3) 西片上駅(にしかたかみえき 岡山県備前市) - 真光寺の三重塔 | トップページ | 播州赤穂駅(兵庫県赤穂市) - 大阪、姫路方面から新快速が乗り入れ »

2010年8月25日 (水)

赤穂線の旅(4) - 西片上(にしかたかみ)から播州赤穂へ

 

  備前市の西片上駅からすぐの真光寺の三重塔他を訪れた後、この日のハイライトである播州赤穂城へと向かいました。

西片上駅を離れたのがまだ午前中ということでこの頃はまだ余裕でしたが、この後どんどん暑くなっていき、赤穂城では殆んどグロッキー状態となっていました。

今日はその播州赤穂駅までです。

 

  片上の街を見下ろす高台にある西片上駅を東に。

Pict0113

 

  途中、日生(ひなせ)という駅に着きます。

  まだ備前市ですが、この日生(ひなせ)からは瀬戸内観光汽船のフェリーが小豆島の大部(おおべ)とを結んでいます。

Pict0115

 

  日生駅の向こうは入り江になっています。

Pict0117

 

  たまたま就航しているフェリーが停泊していました。

  便数は1日5往復です。

Pict0118

 

  播州赤穂駅に到着です。

  岡山県から兵庫県に入っています。

  115系リニューアル車は折り返し三原行きとなりました。

  そして1番線には接続の姫路行きの各駅停車223系4両編成が待機。

  この後姫路、相生方面からの新快速電車の到着を待って出発していきました。

Pict0124

  撮影 2010/08/21

|

« 赤穂線の旅(3) 西片上駅(にしかたかみえき 岡山県備前市) - 真光寺の三重塔 | トップページ | 播州赤穂駅(兵庫県赤穂市) - 大阪、姫路方面から新快速が乗り入れ »

近畿地方」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

フェリー、船、バス、航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤穂線の旅(4) - 西片上(にしかたかみ)から播州赤穂へ:

« 赤穂線の旅(3) 西片上駅(にしかたかみえき 岡山県備前市) - 真光寺の三重塔 | トップページ | 播州赤穂駅(兵庫県赤穂市) - 大阪、姫路方面から新快速が乗り入れ »