« 飯田線 下地(しもじ)駅(愛知県豊橋市) - 飯田線と名鉄本線が線路を共用 | トップページ | 東海道線 新所原(しんじょはら)駅 (静岡県湖西(こさい)市) - 天竜浜名湖鉄道が分岐 »

2010年10月 3日 (日)

飯田線 下地(しもじ)駅(愛知県豊橋市) (2) - 飯田線と名鉄本線が線路を共用

 

  昨日の続きの飯田線 下地(しもじ)駅。

豊橋駅を出て次の船町(ふなまち)駅と下地(しもじ)駅はかなりの頻度で普通電車でも止まってくれません。

もちろん最低1時間に2本は停車してくれますが、多くは豊川行きの区間運転で、豊川以遠への電車は昼間帯はまず停車して貰えません。

下地駅の次の小坂井駅との途中までの線路は名鉄との共用で、名鉄の特急と急行が駆け抜けて行きます。

名鉄が豊橋駅に乗り入れているのは快速特急、特急、急行の三種のみで、普通は名古屋方面の次の伊奈駅が発着駅で豊橋駅には乗り入れていません。

 

  さて、下地駅ですが、駅はすぐ東に豊川の橋梁をひかえているので、駅舎は上下ホームの間の高い位置にあり、そこから階段で道路に下りるようになっています。

当然のように無人駅ですがTOICA専用の簡易改札機が設置されていました。

 

  下地駅駅舎。

Pict0021

 

  駅の東端から見える豊川。

Pict0020

 

  豊橋行きの特急「パノラマスーパー」。

  下地駅通過。

  下地駅と船町駅は飯田線の駅なので名鉄は通過のみ。

Pict0026

 

  豊橋駅に向かう117系 8両編成の回送電車。

Pict0018

 

  豊橋行き普通119系単行 下地駅停車。

Pict0067

 

  岐阜発豊橋行き普通 311系 4両編成。

  折り返し岐阜行きになるので、すでに手際よく行き先表示が岐阜に。

Pict0041

  撮影 2010/10/02

|

« 飯田線 下地(しもじ)駅(愛知県豊橋市) - 飯田線と名鉄本線が線路を共用 | トップページ | 東海道線 新所原(しんじょはら)駅 (静岡県湖西(こさい)市) - 天竜浜名湖鉄道が分岐 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯田線 下地(しもじ)駅(愛知県豊橋市) (2) - 飯田線と名鉄本線が線路を共用:

« 飯田線 下地(しもじ)駅(愛知県豊橋市) - 飯田線と名鉄本線が線路を共用 | トップページ | 東海道線 新所原(しんじょはら)駅 (静岡県湖西(こさい)市) - 天竜浜名湖鉄道が分岐 »