« 京都をそぞろ歩き(1) - 東本願寺 | トップページ | 京都をそぞろ歩き(3) - 八坂神社、二年坂、八坂の塔から五条大橋、帰途へ »

2010年11月29日 (月)

京都をそぞろ歩き(2) - 京阪電車祇園四条駅から八坂神社

 

 

  東本願寺から京都駅に戻り奈良線で東福寺駅、京阪東福寺駅乗換えで祇園四条駅で下車し四条通りを歩いて八坂神社に着きました。

ここから今日のそぞろ歩き本番。

東福寺駅は東福寺が京都でも指折りの紅葉の名所とあって物凄い人で溢れかえっており、駅では臨時の改札口を開放して人混みをさばいていました。

京都駅からJRを使って東福寺乗換えで京阪電車の各駅から東山などへというルートは、駅の構内の貼紙などでも推奨されていましたが、私もこのルートをおすすめします。

バス利用は座れなかったときは悲惨なことになりますし、電車でも座れない場合がありますが、電車とバスではその疲労度がまったく違いますからね。

そして電車利用の場合は歩く距離が少し長くなりますが、どちらにしても歩くつもりで来ている人が多い筈ですから、それについてはあまり問題が無いのではないかと思います。

 

  京都駅奈良線ホームには奈良行き「みやこ路快速」221系が待っていました。

  東福寺駅には快速を含む全ての電車が停車します。

Dsc00225

 

  東福寺で人込みをかき分けながら京阪電車に乗り換え

  祇園四条駅に着いて地上に出ると京都四条南座の前に。

Dsc00228

 

  祇園の雰囲気の味わえる花見小路を右に見て、四条通りを東に向かい、その突き当たりに八坂神社の有名な楼門(西楼門) があります。

  これだけ京都を訪れていて八坂神社の中に入るのは初めてです。

Dsc00234

 

  八坂神社前から西の方向の四条通り。

Dsc00235

 

  門を入ると左右に露天が並ぶ中を奥に進みます。

  ここでも多くの人で賑わっていました。

Dsc00238

 

  本殿。

Dsc00243

 

  本殿の前の舞殿では婚礼が行われていました。

Dsc00244

 

  さて、境内の南の南楼門から外に出ました。

  こちらにはちゃんと鳥居がありました。

Dsc00246

 

  南楼門を外から。

Dsc00247

Dsc00248

 

  鳥居を出ると東の方向、円山公園の南側に伸びる道がありますが、

  それに沿った形ですぐ南に大谷祖廟への参道の石畳の道があります。

  ここを東に歩いてみました。

  ここだけ人が殆んどいません。

 

  ここ「大谷祖廟」は真宗大谷派(東本願寺)の宗祖である親鸞の墳墓の地です。

  また紛らわしいのですが、五条通りを鴨川から東に行った突き当たりにある「大谷本廟」は真宗本願寺派(西本願寺)の宗祖である親鸞の墓所です。

Dsc00249

  撮影 2010/11/27

|

« 京都をそぞろ歩き(1) - 東本願寺 | トップページ | 京都をそぞろ歩き(3) - 八坂神社、二年坂、八坂の塔から五条大橋、帰途へ »

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都をそぞろ歩き(2) - 京阪電車祇園四条駅から八坂神社:

« 京都をそぞろ歩き(1) - 東本願寺 | トップページ | 京都をそぞろ歩き(3) - 八坂神社、二年坂、八坂の塔から五条大橋、帰途へ »