« 福井鉄道 越前武生(えちぜんたけふ)駅 - 福井鉄道福武(ふくぶ)線 | トップページ | 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(2) - 梅雨の晴れ間に »

2011年6月 1日 (水)

名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(1) - 梅雨の晴れ間に

 

  梅雨の晴れ間の1日を利用して名鉄各務原線の新鵜沼駅から犬山橋、犬山駅を訪れました。

犬山橋はかっては道路と名鉄電車の軌道が併用されていて、パノラマカーなどが車に注意しながら犬山橋をゆっくりゆっくり渡っていく姿は本当に一見の価値がありました。

木曽川に架かる犬山橋は北が岐阜県各務原市、南が愛知県犬山市で、新鵜沼駅と犬山遊園駅の間にあります。

この日は名鉄岐阜駅から新鵜沼駅まで行き、そこから南に旧犬山橋から分離された道路専用の新しい犬山橋を渡って犬山遊園駅まで歩きました。

犬山橋でひとしきり写真を撮ってから、犬山遊園駅からはひと駅ですが、電車を利用して犬山駅まで行き、駅の南にある市役所からさらに南の犬山線、小牧線、広見線が分岐するあたりの踏切まで行ってきました。

今回は犬山市内の観光名所や犬山城へ行くことはありませんでした。

 

  犬山遊園駅。

Dsc02630

 

  同じく犬山遊園駅にて。犬山駅に向かいます。

Dsc02635

 

  犬山駅前西口。

  こちらが玄関口で犬山市内、犬山城などの観光はこちらから。

  バス乗り場は東口の方にあり、明治村などへは東口からバスで。

Dsc02636

 

  駅の南に位置する犬山市役所。

Dsc02640

 

  南の踏み切りから犬山駅。

Dsc02642

 

  犬山線と小牧線は踏み切りで渡りますが広見線は歩道橋で渡ります。

  その歩道橋から小牧線犬山行きの300系。

Dsc02649

 

  こちらは広見線犬山方向への電車。

  この先に車両基地と犬山検査場があります。

Dsc02657

 

  そして犬山線の名古屋方面への電車。

Dsc02672

  撮影 2011/05/31

|

« 福井鉄道 越前武生(えちぜんたけふ)駅 - 福井鉄道福武(ふくぶ)線 | トップページ | 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(2) - 梅雨の晴れ間に »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(1) - 梅雨の晴れ間に:

« 福井鉄道 越前武生(えちぜんたけふ)駅 - 福井鉄道福武(ふくぶ)線 | トップページ | 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(2) - 梅雨の晴れ間に »