« 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(2) - 梅雨の晴れ間に | トップページ | 犬山城 - 犬山橋からの犬山城 »

2011年6月 5日 (日)

名鉄新鵜沼駅(岐阜県各務原市(かかみがはらし)) - 各務原線と犬山線

 

  5月の末日の梅雨の晴れ間に主に木曽川に架かる犬山橋を見に行った際の新鵜沼駅です。

新鵜沼駅は各務原線と犬山線との境界駅ですが、現在では岐阜との各務原線の電車はすべて犬山駅発着か犬山以遠駅での発着となっているので、運用面では岐阜-犬山間が各務原線区間といえます。

一方、犬山線は基本的に新鵜沼駅を始終発としており、空港特急、特急、急行は新鵜沼駅を発着駅としていますが、普通は犬山駅を始終発としており、また他に広見線からの準急が犬山駅を経て犬山線に入るという、実に名鉄らしい様々な運行形態がとられています。

 

  旧犬山橋を渡り終え新鵜沼駅に向かう空港特急「ミュースカイ」2000系。

  全車有料指定で1時間に1往復運行されています。

Dsc02567

 

  新鵜沼駅の一番端の5番線に入線するのでこちらの反対車線から進入します。

Dsc02571

 

  手前が新鵜沼駅5番線。

  新鵜沼駅は3面5線で3番線から5番線はホームの北側で行き止まりとなっています。

Dsc02573

 

  南側の踏切からの新鵜沼駅。

Dsc02575

 

  JR鵜沼駅の改札口とを結ぶ自由通路の空中歩道。

  JR鵜沼駅の北側に下りる事もできます。またここに下りてくる東口もあります。

Dsc02574

 

  空中歩道の西出口の新鵜沼駅駅前。

  右手が新鵜沼駅駅舎。

P5240008

  撮影 2011/05/31

|

« 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(2) - 梅雨の晴れ間に | トップページ | 犬山城 - 犬山橋からの犬山城 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄新鵜沼駅(岐阜県各務原市(かかみがはらし)) - 各務原線と犬山線:

« 名鉄犬山駅(愛知県犬山市)あたり(2) - 梅雨の晴れ間に | トップページ | 犬山城 - 犬山橋からの犬山城 »