« 夏の旅行 九州へ(5) - 甘木鉄道甘木駅から小郡、西鉄小郡を経て西鉄久留米駅まで | トップページ | 夏の旅行 九州へ(7) - 久留米城跡(1) 久留米藩21万石摂津有馬氏の居城 »

2011年8月10日 (水)

夏の旅行 九州へ(6) - 基山駅(きやまえき 佐賀県基山町)にて 甘木鉄道が分岐

 

  博多から福岡県を南下する鹿児島本線は、途中、福岡県内に西から張り出すような形をして突き出ている佐賀県の東端をかすめて、再び福岡県の久留米に抜けるというコースを取ります。

鹿児島本線はそのうちの佐賀県の中の基山町、鳥栖市という2都市を通りますが、その基山町にある基山(きやま)駅です。

快速停車駅の基山駅からは甘木まで甘木鉄道が分岐しています。

 

  基山駅にて。

  長崎発博多行き特急「かもめ4号」 885系 1番線を通過。

  基山駅はJR2面3線と甘木鉄道の1面1線。

Dsc03274

 

  門司港発荒尾行き普通電車 813系。

  基山駅の3番線にて。甘木鉄道基山駅ホームから。

Dsc03280

 

  基山駅の甘木鉄道甘木行き。

  甘木鉄道の車両基地や本社は甘木駅にあります。

  途中の郡山市にある郡山駅で西鉄郡山駅に歩いて数分で連絡しています。

  また、終点の甘木駅でも西鉄甘木駅に、これも歩いて数分で連絡しています。

Dsc03282

  撮影 2011/08/03

|

« 夏の旅行 九州へ(5) - 甘木鉄道甘木駅から小郡、西鉄小郡を経て西鉄久留米駅まで | トップページ | 夏の旅行 九州へ(7) - 久留米城跡(1) 久留米藩21万石摂津有馬氏の居城 »

九州地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

のどかな地方路線です 私は大学時代この路線で福岡東区の学校まで甘木から通っていました その後福岡南区の西鉄沿線に住みまして西鉄を毎日利用していました その後は東京に出まして中目黒で仕事をしてましたので東急東横線を使っていました 今は横浜金沢八景に住みまして京急を使っています 思えば色々な路線を経験しました 都会も田舎も 全てを知りました

投稿: 甘木育ちのサウザー | 2012年3月 7日 (水) 14時51分

今日は。私は、そののどかな地方路線に2回乗りました。二回とも秋月を訪れる目的でした。
甘木鉄道は、地方鉄道にしては運行頻度が多いですよね。西鉄と競合しているので、頑張っているのでしょうか。

東京については、まったく土地勘が無く、どこを走っているのかが全くわかりません。もう、東京に住むことは無いでしょうね。

コメント有り難う御座いました。また、遊びに来てください^^。

投稿: mino | 2012年3月 7日 (水) 17時03分

今日は。私は以前東横線の都立大学の近くに住んでいたことがあります。当時は横浜に出る時に便利な路線だったのですが、湘南ライナーが登場してからは利用しなくなりました。
京急はドレミファと音のする車両があることで有名な路線ですね。東海道線のすぐそばを走っているのに、駅の周囲の雰囲気が東海道線と違っているのが不思議でした。今は羽田に行く時に利用したりします。

投稿: ddol | 2012年3月 9日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の旅行 九州へ(6) - 基山駅(きやまえき 佐賀県基山町)にて 甘木鉄道が分岐:

« 夏の旅行 九州へ(5) - 甘木鉄道甘木駅から小郡、西鉄小郡を経て西鉄久留米駅まで | トップページ | 夏の旅行 九州へ(7) - 久留米城跡(1) 久留米藩21万石摂津有馬氏の居城 »