« 静岡市を観光(2) 岐阜から鈍行で日帰り - 日本平から久能山東照宮へ | トップページ | 静岡市を観光(4) 岐阜から鈍行で日帰り - 久能山下(くのうやました)からバスで新清水へ »

2011年9月15日 (木)

静岡市を観光(3) 岐阜から鈍行で日帰り - 久能山東照宮から徒歩での下り

 

  静岡駅からバスで日本平へ、そしてロープウェイで久能山に渡り、今日の旅行のハイライトである久能山東照宮と博物館の宝物を拝見して、いよいよ海側に階段を下ります。

登りのことを考えればと言いつつも、下りでもかなり膝に来るものです。

下から登ると久能山東照宮の最も高い位置にある家康公の神廟まで一千段以上の登りになるそうです。

 

  社殿の前の唐門から下を。

Dsc00369

 

  社殿の左側から家康公の神廟への最後の階段を登ります。

  そういえば帰ってから気が付いたのですが、社殿のまともな写真が一枚もありませんでした。

Dsc00372

 

  家康公の神廟(墓所)。

  三代将軍家光のときに現在の神廟を祀ったそうです。

Dsc00375

 

  こちらが登ってきた門。

Dsc00382

 

  もと来た道を逆に戻り、唐門の下の階段横にある五重塔の跡。

  五重塔が残っていればと思うと残念。

Dsc00389

 

  楼門に戻ります。

Dsc00392

 

  拝観受付を出てすぐ上にある博物館。

  博物館のみは400円。東照宮拝観のみは500円。共通は800円。

  いずれも大人の場合です。

  博物館では涼みながら充実した展示物をゆっくりと拝観しました。

Dsc00394

 

  博物館も拝観し終わって、下りにかかります。

  すぐに展望台があります。

  久能山は東照宮が築かれる前は久能山城という山城でした。

Dsc00402

 

  本格的に下りはじめます。景色は抜群です。

Dsc00403

 

  「石垣イチゴ」として有名なイチゴのビニールハウスが数多く並んでいます。

Dsc00405

Dsc00407

 

  やがて門があり、警備の役人の詰め所であった門衛所が内側にあります。

  お城の時代にはここが大手門。

Dsc00408

 

  門の前から下を望みます。

Dsc00411

  撮影 2011/09/10

|

« 静岡市を観光(2) 岐阜から鈍行で日帰り - 日本平から久能山東照宮へ | トップページ | 静岡市を観光(4) 岐阜から鈍行で日帰り - 久能山下(くのうやました)からバスで新清水へ »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡市を観光(3) 岐阜から鈍行で日帰り - 久能山東照宮から徒歩での下り:

« 静岡市を観光(2) 岐阜から鈍行で日帰り - 日本平から久能山東照宮へ | トップページ | 静岡市を観光(4) 岐阜から鈍行で日帰り - 久能山下(くのうやました)からバスで新清水へ »