« 奈良を散歩(2) - 興福寺境内から東大寺の参道へ | トップページ | 奈良を散歩(4) - 東大寺二月堂から転害門(てがいもん)、バスで奈良駅に »

2011年9月 9日 (金)

奈良を散歩(3) - 東大寺境内(大仏殿には入らず)、二月堂まで

 

  興福寺から春日大社へ向かうも、途中で心が折れて北に方向転換をして、奈良国立博物館から東大寺南大門の前の参道にやって来ました。

昨日は観光地で思いもかけず文化財が工事中でガッカリすることがよくあるということを書きましたが、今回も東大寺でやはりその場面を見ることになりました。

観光シーズンの前後にこういった修理の工事が行われることが多く、正月明けとか、年末とか、今回は夏休み明けということなのでしょうが、二月堂、三月堂が残念なことになっていました。

 

  南大門への参道。

  いかにも観光地らしくて、こういう所はある意味何度来てもワクワクしますね。

  まるで修学旅行生になった気分です。

Dsc00215

 

  有名な南大門。

  古色蒼然といった趣があり、色の具合が抜群です。

Dsc00220

 

  南大門から大仏殿へ。

Dsc00222

 

  今日は散歩なので大仏殿には入りませんでした。

Dsc00224

 

  中門と大仏殿。

  東大寺の国宝の建造物は大仏殿(金堂)、南大門、八角灯篭、鐘楼(大鐘)、法華堂(三月堂)、二月堂、開山堂、転害門(てがいもん)とあります。

  正倉院も国宝ですが(内部の宝物類は指定外)、もともと宮内庁の管轄下にあるので普通は国宝指定とはならないのですが、ユネスコの世界遺産指定にはその国の法律で保護対象となっていなければならない、という規定があるので国宝指定とした経緯があるそうです。

Dsc00225

 

  案内図の左下に私はいますが、右上にある法華堂(三月堂)、二月堂へと向かいました。

Dsc00227

 

  奥に法華堂(三月堂)。

  実はこの三月堂は拝観したことがなく、今回は唯一ここはと思っていたら、工事で8月1日から拝観停止になっていました。

  東大寺などではシーズンは、修学旅行の秋、春なのでしょうかね。

Dsc00228

 

  手前が法華堂(三月堂)、奥が二月堂。

  二月堂では旧暦2月にお水取りが行われます。

  二月堂の名前の由来です。

  東大寺の建造物で再建が多いのは、1180年の平重衡(たいら の しげひら)の南都焼き討ちの兵火での焼失、1567年の三好・松永の戦いの兵火での焼失によるもが大部分なのですが、

  東大寺のホームページによると、二月堂はこれら兵火には焼け残ったものの、江戸時代(1667年)のお水取りでの失火で焼けてしまったそうです。

  ちょっとトホホなエピソードですね。

Dsc00229

 

  坂を振り返ったところ。

Dsc00230

 

   二月堂への階段。

Dsc00232

 

  二月堂から大仏殿の方向。

Dsc00236

 

  二月堂横から。

Dsc00241

 

  帰りはここの階段から下りました。

Dsc00243

 

  階段を下りて、下り坂を下って行くと土塀の連なる道があり、大仏殿の裏に行けます。

  そこから正倉院、転害門(てがいもん)へ向かいます。

  こちらの方は人もまばら、というより殆んどいません。

  ところで、この道標の手の指で指し示しているのはイカンですよね。

Dsc00244

  撮影 2011/09/06

|

« 奈良を散歩(2) - 興福寺境内から東大寺の参道へ | トップページ | 奈良を散歩(4) - 東大寺二月堂から転害門(てがいもん)、バスで奈良駅に »

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

二月堂から正倉院に下っていく道は、人通りも少なくてとてもお気に入りや^^
早春の春日大社の万燈会、二月堂のお水取りは何回行ってもいいなあ(特に雪が積もった日には)
奈良は、万城目学の鹿男あおによし(幻冬舎文庫)は面白いよ。万城目さんは、今年、映画プリンセストヨトミ(文春文庫)でブレイクしたけれど、デビュー作の鴨川ホルモー(角川文庫)は一押しです^^

投稿: tera | 2011年9月10日 (土) 06時11分

万城目学さんて知らない、けど鹿男あおによしは聞いたことがあります。
そうか、プリンセストヨトミの作者なんですね。tera氏、幅が広いです。
二月堂からこちらの道に下りていくのは、自然と気づくような、そんな良い雰囲気がありますね。

投稿: mino | 2011年9月10日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良を散歩(3) - 東大寺境内(大仏殿には入らず)、二月堂まで:

« 奈良を散歩(2) - 興福寺境内から東大寺の参道へ | トップページ | 奈良を散歩(4) - 東大寺二月堂から転害門(てがいもん)、バスで奈良駅に »