« 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(8) - 吉松から人吉へ (ループ線とスイッチバック、日本三大車窓) | トップページ | 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(10) - 人吉市内を歩く(2)(人吉城跡(1)) »

2011年12月 8日 (木)

鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(9) - 人吉市内を歩く(1)(国宝青井阿蘇神社と永国寺)

 

  人吉市での見所は、私の独断と偏見で述べますと、やはり第一には相良家の城下町ということで人吉城跡、そして相良家の菩提寺である願成寺(がんじょうじ)、西南戦争時の西郷さんのゆかりの永国寺、そして興味が無くても訪れておきたい国宝の青井阿蘇神社、あとは人吉温泉と急流球磨川の川下りというところでしょうか。

また、鉄道ファンには熊本~人吉を結ぶSL人吉があります。

と言っても、この私の思いつきは、初めて人吉を訪れて1日か半日でどこに行くか、という問いに対する答えというほどのものです。

実際には、関連サイトで市内の見所が他にもたくさん紹介されています。

 

  今回、人吉での滞在予定時間は3時間半くらいで、結果的に歩いて回れたのは順番に青井神社、永国寺、人吉城跡の三ヶ所のみで、当初から訪れる予定であった相良家の菩提寺の願成寺(がんじょうじ)は時間の都合で断念しました。

そのうち、今回は青井神社と永国寺を訪れた様子です。

 

  人吉駅前。

  駅前にはお土産屋さんがあります。

Dsc02476

 

  駅前の大通りを南方向に200mぐらい歩いて右手の西側に青井神社があります。

Dsc02478

 

  大通りの二つ目の信号を右に折れ、最初の左への道を曲がるとこの神社の横に出ます。

Dsc02479

 

  青井阿蘇神社は9世紀に阿蘇三社の分霊を当地に祀ったのが始まりと言われています。

  現在の国宝に指定されている一連の社殿は相良家第20代にして初代人吉藩主の相良長毎(さがらながつね)(または頼房 よりふさ)によって慶長年間(17世紀初めの1615年~1618年)に造営されたものです。

  国宝に指定されているのは右から本殿(ほかに棟札、銘札)、廊(少し見づらいですが)、幣殿、拝殿、ここには写っていない楼門です。

Dsc02481

 

  拝殿正面。素朴でかつ風格があります。

Dsc02483

 

  そして楼門。

Dsc02487

 

  赤い鳥居と欄干は少し雰囲気を壊している気がしますが。

Dsc02489

 

  再び駅前からの大通りに戻ってさらに南下して球磨川を渡ります。

  東の方に人吉城跡のある山々が見えます。

  全体を形どっている山々は中世の居城であった原城跡で、江戸時代の近世の城郭は手前の低い部分にあります。

  中州の木々と重なり合っている辺りが近世の城郭跡です。

Dsc02491

 

  青井神社からは1Kmぐらい、橋を渡って一つ目の信号が永国寺の門前です。

Dsc02496

 

  永国寺の創建は15世紀の初めの室町時代。

  山門。

Dsc02498

 

  1877年の西南戦争では薩軍(西郷軍)が田原坂(たばるざか)や熊本攻城戦等で敗れて、一時人吉盆地に入ってここ永国寺に本営を置いています。

  この時、人吉城はすでに破却されていて使えなかったようですね。

  官軍に対して砲撃をするための砲台を城跡の二ノ丸に築いたそうです。

  しかし、この人吉も一ヶ月で官軍に占領され小林に退却していきました。

Dsc02501

 

  仁王門。

Dsc02504

 

  本堂。

  永国寺はこの西南戦争ですべて焼失しました。

Dsc02505

 

  東方向に永国寺から延びる道路は大手門跡から人吉市役所へ。

  三叉路の左手が駅前方向です。

  突き当たりの台地状に繁っている木々が二ノ丸跡。

Dsc02502

  撮影 2011/11/27

|

« 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(8) - 吉松から人吉へ (ループ線とスイッチバック、日本三大車窓) | トップページ | 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(10) - 人吉市内を歩く(2)(人吉城跡(1)) »

九州地方」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

いいなあ。人吉は一度訪れたいと思いつつも、九州自動車道のSAから眺めただけです^^;
永国寺は、お化けの掛け軸やね

投稿: tera | 2011年12月 9日 (金) 05時58分

永国寺は、お化けの掛け軸やね>そうらしいですね。帰ってからその話を知りました。

やはり、南九州はさすがに遠いですね。
私は、まだ宮崎には足を踏み入れていないんです。この旅行では肥薩線で唯一の宮崎県の駅で降りましたが、これは例外ですし。

投稿: mino | 2011年12月 9日 (金) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(9) - 人吉市内を歩く(1)(国宝青井阿蘇神社と永国寺):

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/12/09 09:17) [ケノーベル エージェント]
鹿児島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 09時17分

« 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(8) - 吉松から人吉へ (ループ線とスイッチバック、日本三大車窓) | トップページ | 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(10) - 人吉市内を歩く(2)(人吉城跡(1)) »