« 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(3) - 桜島桟橋と鹿児島駅前市電のりば | トップページ | 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(5) - 指宿(いぶすき)へ »

2011年12月 1日 (木)

鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(4) - 鶴丸城跡(鹿児島城跡)から天文館

 

  77万石の大藩の居城としては恐ろしく小さなお城、というより居館といっていいほどの控えめな島津藩の居城が鶴丸城です。

北側に本丸、南側に二ノ丸といたってシンプルなお城跡で 、1601年に(完成は1604年)島津忠恒(家久)によって築城されました。

背後の城山が後詰めの城とされていましたが、後にはほとんど使われる事が無くなり、立ち入り禁止区域となったそうです。

 

  いつものように「余湖くんのお城のページ」からの引用です。

Kagosimatyo

 

  鹿児島駅前から乗ってきた市電を市役所前で降りました。

Dsc02168

 

  鹿児島市役所。

Dsc02172

 

  市役所の横の道を右に入って行きます。

Dsc02173

 

  城山方向に200mぐらいで国道10号線沿いにある鶴丸城のお堀端に。

Dsc02176

Dsc02180

 

  本丸跡には現在は「鹿児島県歴史資料センター黎明館」があります。

Dsc02181

 

  大手枡形を内部から。

Dsc02184

 

Dsc02185

Dsc02186

 

  本丸の南から一段下りたところが二ノ丸で、現在は鹿児島県立図書館などがあります。

Dsc02189

Dsc02191

 

  図書館の南側には鹿児島市立美術館。

Dsc02193

 

  市立美術館の横、通りに面して西郷隆盛像がありました。

Dsc02195

 

  西郷隆盛像から更に200mくらいで照国神社の鳥居の前に。

  照国神社の祭神は11代藩主の島津斉彬(なりあきら)。

Dsc02202

 

  海側に歩いて繁華街の天文館アーケード街。電車道に出ます。

Dsc02205

 

  再び電車に乗って鹿児島中央駅方面へ。

Dsc02207

  撮影 2011/11/26

|

« 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(3) - 桜島桟橋と鹿児島駅前市電のりば | トップページ | 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(5) - 指宿(いぶすき)へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

九州地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(4) - 鶴丸城跡(鹿児島城跡)から天文館:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/12/02 09:26) [ケノーベル エージェント]
鹿児島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 2日 (金) 09時27分

« 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(3) - 桜島桟橋と鹿児島駅前市電のりば | トップページ | 鹿児島市と人吉市(熊本県)を観光(5) - 指宿(いぶすき)へ »