« 冠雪をした伊吹山と313系 - 岐阜市内にて | トップページ | 九州 太宰府(福岡県)を訪れる(2) - 太宰府天満宮 »

2012年1月11日 (水)

九州 太宰府(福岡県)を訪れる(1) - フェリーで、翌日太宰府まで

 

  いつもの名門大洋フェリーを利用して、主に福岡県、その中でもなかなか訪れることが出来なかった太宰府へ行って来ました。

結果的には太宰府天満宮と九州国立博物館のみしか訪れることが出来ませんでしたが、最初の計画ではレンタサイクルを借りて水城(みずき)までの太宰府一帯を巡る計画でした。

しかし、レンタサイクルを借りる事ができず、この計画は水泡に帰しました。

 

  定刻の16時50分に大阪南港を離岸して、残った第2便を後にします。

Dsc02933

 

  かもめ埠頭の「さんふらわー」も離岸して後進しようとしています。

  これから、港外に出て行きます。

Dsc02936

 

  遠くに明石海峡大橋が見えます。

Dsc02939

 

  新門司港にあくる日に到着して、連絡バスで門司駅まで(連絡バスは小倉駅まで行きます)。

  門司駅から電車を乗り継いで二日市駅に着いたところ。

  二日市駅にて、博多発佐賀行き特急「かもめ101号」787系の到着。

Dsc02952

 

  二日市駅にて、右側が二日市まで乗車してきた813系。

Dsc02955

 

  二日市駅駅舎と駅前。

Dsc02956

 

  駅前から駅前通りを東に歩いて行きます。

Dsc02957

 

  県道との信号のある交差点を渡って、さらに歩くと西鉄の紫駅があります。

  ここから西鉄二日市を経て太宰府駅に向かいます。

  JRの二日市駅から西鉄二日市駅までは歩いて約10分だそうです。

  この紫駅までは、約7分ぐらいです。

Dsc02958

 

  福岡天神行きの普通が来ました。西鉄二日市駅は隣りの駅です。

Dsc02961

 

  西鉄二日市駅にて。

  普通は7番線に入り、急行の追い抜き待ち。

Dsc02962

 

  1番線で太宰府行きの電車に乗り換えます。

  太宰府からの折り返し電車が到着。

  福岡天神と太宰府との直通電車もあります。

Dsc02970

 

  太宰府駅。

  3面2線となっていますが、これでないと混雑時には乗客がさばけないのでしょう。

Dsc02975

 

  太宰府駅前。

Dsc02981

 

  駅前から東に表参道が伸びています。

  このくらいの人出はまだ序の口です。

Dsc02984

撮影 2012/01/08-09

|

« 冠雪をした伊吹山と313系 - 岐阜市内にて | トップページ | 九州 太宰府(福岡県)を訪れる(2) - 太宰府天満宮 »

近畿地方」カテゴリの記事

九州地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

フェリー、船、バス、航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州 太宰府(福岡県)を訪れる(1) - フェリーで、翌日太宰府まで:

« 冠雪をした伊吹山と313系 - 岐阜市内にて | トップページ | 九州 太宰府(福岡県)を訪れる(2) - 太宰府天満宮 »