« 手力雄神社(てぢからおじんじゃ)付近からの岐阜城 - 岐阜県各務原市 | トップページ | 岡山 後楽園と岡山城 - 桜旅行(1) 1時間の駆け足で  »

2012年4月 5日 (木)

名鉄笠松駅付近と(咲き始めの)「奈良津堤の桜」 - 岐阜県笠松町

 

  笠松駅は名鉄名古屋本線の特急停車駅で竹鼻線が分岐しています。

南はすぐに木曽川で、向こうは愛知県。

隣りには笠松競馬場があります。

ここに「奈良津堤の桜」として有名な堤があり、堤自体は道路となっており普段は危険ですが、競馬場の駐車場から堤への坂などで桜を観賞をすることができます。

この日は(4月5日)曇りがちで、桜もまだ咲き始めで、少し残念な結果となりました。

 

  駅を出て左の線路下の地下道をくぐり南へ行きます。

  上が道路になっている「奈良津堤です。

Dsc04406

 

  岐阜方面からの空港特急「ミュースカイ」2000系。

Dsc04407

 

  私がよく言う「見たくない編成」の特急。

  前から3100系2両と2200系の岐阜行き。

Dsc04412

Dsc04419

 

  6500系の後ろ。

Dsc04423

 

  奈良津堤は道路となっています。

  桜がまだ残念状態。

Dsc04426

 

  屋台は設置されていますが、全屋台が閉店しています。

Dsc04434

Dsc04437

 

  奈良津堤は途中で踏み切りを経て線路の西に。

  下に駐車場、線路向こうに笠松競馬場を見ながら遠くに岐阜城のシルエットが見えます。

Dsc04439

Dsc04450

Dsc04452

 

  笠松駅を出て、やって来る名古屋方面への特急「パノラマスーパー」。

Dsc04459

 

  木曽川の橋梁。

  渡り切るとすぐに木曽川堤(きそがわづつみ)駅があります。

Dsc04465

 

  木曽川の堤防から広角で。

Dsc04468

Dsc04483

Dsc04487

 

  2000系「ミュースカイ」。

Dsc04505

Dsc04509

Dsc04510

 

  3300系4両編成 岐阜行き普通。

Dsc04515

Dsc04517

Dsc04532

Dsc04535

 

  笠松駅駅前。右に見えるのが地下通路。

Dsc04549

  撮影 2012/04/05

|

« 手力雄神社(てぢからおじんじゃ)付近からの岐阜城 - 岐阜県各務原市 | トップページ | 岡山 後楽園と岡山城 - 桜旅行(1) 1時間の駆け足で  »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄笠松駅付近と(咲き始めの)「奈良津堤の桜」 - 岐阜県笠松町:

« 手力雄神社(てぢからおじんじゃ)付近からの岐阜城 - 岐阜県各務原市 | トップページ | 岡山 後楽園と岡山城 - 桜旅行(1) 1時間の駆け足で  »