« 名鉄笠松駅付近と(咲き始めの)「奈良津堤の桜」 - 岐阜県笠松町 | トップページ | 予讃線松山駅から伊予大洲駅(伊予長浜経由) - 桜旅行(2) »

2012年4月 9日 (月)

岡山 後楽園と岡山城 - 桜旅行(1) 1時間の駆け足で 


  4月6、7、8日(2012年)の三日間で愛媛県の伊予大洲を目的地として桜旅行をしてきました。

6日の金曜日の朝の一番電車で岐阜駅を出発して、大垣、米原、姫路、相生と乗り継ぎ(当然快速と普通のみ)岡山へは11時半ごろに到着。

しかし、岡山では下車せず、先に出発する備中高梁行きの伯備線の電車に乗り換え(相生からの電車は岡山での停車時間が長い)、次の次の駅である庭瀬駅に降り立ちました。

庭瀬では庭瀬城址、撫川(なつかわ)城址を40分から45分でサッと回るつもりでした。

しかし、行って見ると、庭瀬藩のあった辺り一帯のお城跡、お寺、神社、常夜灯、道標などが案内図で紹介され、きちっと整備されていたので、ついつい興味を持ってみっちり歩くことになってしまいました。

四国へ出発するまで、岡山では4時間の観光時間を割り振ってあったのに、庭瀬で2時間以上使ってしまったので、岡山駅に帰ってきて、1時間余で後楽園、岡山城を回らざるを得なくなりました。

当然のことながら無理な話で、一応市内電車で城下(しろした)電停まで行き、旭川を後楽園側へ橋を渡り、後楽園を30分ぐらいで早歩きして、再び電車で駅に帰ってきました。

庭瀬については、桜とは関係なくいつでも紹介できるので、桜旅行の初回は岡山城と後楽園からとしました。

 

  岡山駅前。

  割りに勘違いをするのが岡山駅の駅前通り。

  岡山駅前の電車通りは真東に向かって伸びています。駅が意外にも南北斜めなんですね。

Dsc04716

Dsc04719

Dsc04721

 

  城下(しろした)電停に到着。運転手さんは女性の方でした。

  県庁前までは1コインの100円で乗れます。

  市内電車、いいなぁ!

Dsc04724

 

  旭川沿いに出ると岡山城が見えてきます。

Dsc04726

Dsc04727

 

  橋(月見橋というらしい)を南のお城側から後楽園のある北側に渡ります。

Dsc04753

 

  月見橋からの岡山城。

  城へ行く時間的余裕はありませんでした。

Dsc04730

Dsc04752

 

  旭川沿いに後楽園の裏口へ行き、係の人に「桜はどうですか」と聞いたら「5分咲きです」との答え。

  「5分咲きかぁ」と心の中でお城と天秤に架けていると、その係の人が「朝に5分咲きでしたから昼間暖かかったので7分咲きぐらいになってるかもしれません」と。

  うまいことを言う人だと思い、この一言で後楽園に入園してしまいました。

  400円でした。

  その他岡山城との共通券、岡山城、林原美術館との三箇所の共通券などもあります。

  またまた林原美術館へは行けませんでした。

  岡山はまだいっぱい行くとこあるんですが。

Dsc04732

Dsc04733

 

  やっぱり、これは5分咲きですよね。

Dsc04737

Dsc04748

Dsc04751

Dsc04744

 

  せわしかったですが、良かったです。

  再び市内電車で岡山駅に戻り、この後、岡山駅から瀬戸大橋線に乗り四国の坂出(さかいで)に向かいました。

  坂出ではJR四国内だけで利用できる切符「四国再発見早トクきっぷ」を購入しました。

  この切符は土曜休日のみ有効で、ルールは「青春18きっぷ」と同じですが(ただしJR四国バスが一部を除き可、土佐くろしお鉄道会社線(窪川~若井間)の普通が可)、販売は当日売りがなくて前日までの購入で使用日を指定して購入しなければなりません。

  今回は18切符が2枚しか残っておらず、あくる7日(土曜日)用に購入しました。

  2000円です。

  坂出からは遠路、松山までゆっくりと普通電車に揺られて行きました。

  そして、松山で宿泊。

 

  以下2枚、城下電停にて。

Dsc04755

Dsc04756

  撮影 2012/04/06

|

« 名鉄笠松駅付近と(咲き始めの)「奈良津堤の桜」 - 岐阜県笠松町 | トップページ | 予讃線松山駅から伊予大洲駅(伊予長浜経由) - 桜旅行(2) »

中国地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 山陽線で九州に向かって、当然右側が北と思っている人が多いのですが、岡山駅は右側が東になりますね。一時は毎週通っていたのですが、気がついたのは結構後でした。
 駅前の大通り(桃太郎通りをまっすぐ東に行くとお城な訳ですが、その辺りに、県立博物館、県立美術館、林原美術館、オリエント美術館と、見ごたえのあるミュージアムがたくさんあるところです。林原美術館は、刀関連の展示で時々見に行きます。
 逆の駅西すぐにはデジタルミュージアムがあって、これも時々おもしろそうなテーマで展覧会やってます。

直近では、
岡山県立博物館
 企画展 戦国サムライアート 変わり兜 4月26日~6月3日
林原美術館
 企画展「びぜんの華-備前焼と備前刀-」4月27日~6月3日
オリエント美術館
 特別展 吉村作治の古代七つの文明展 4月21日~6月24日

辺りを狙ってます。

ちなみに、前に話題に出た契丹
大阪市立美術館
 特別展 草原の王朝 契丹 4月10日~6月10日

というのも気になってたり。

投稿: tera2 | 2012年4月15日 (日) 15時11分

岡山駅は右側が東に>岡山駅は右側が西に

投稿: tera2 | 2012年4月15日 (日) 15時13分

私も駅前通りは南に向かっているとばかり思っていて、酷い目にあったことがあります。

展示情報ありがとう御座います。

最近、以前の九州国立博物館以外は、こういう展示にはご無沙汰になっています。

主に時間的な余裕の無さですが、写真を撮るという意味から、どうしても優先順位が低くなってしまうのももう一つの理由です。

投稿: mino | 2012年4月15日 (日) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山 後楽園と岡山城 - 桜旅行(1) 1時間の駆け足で :

» 甲冑隊との記念撮影人気 岡山城、9月23日まで [ローカルニュースの旅]
岡山城天守閣前広場で、甲冑姿の武者と記念撮影する「宇喜多軍甲冑隊とハイチーズ!」が、歴史ファンや観光客らに人気を集めている。7月下旬から週末に実施しており、約2千人が撮影したという。9月23日までの土、日、祝日の午前10時?午後4時。無料(鎧や兜を着用する場合は300円)。... [続きを読む]

受信: 2012年8月24日 (金) 10時04分

» 満開の「花の宴」に1.7万人 岡山・さくらカーニバル [ローカルニュースの旅]
花に誘われ人、人、人…。岡山市・後楽園東側の旭川河川敷で開催中の「2013岡山さくらカーニバル」は31日、期間中最初の日曜を迎え、会場は1万7千人の花見客でにぎわった。約250本の桜は見頃を迎え、約1.3キロの河川敷にはピンクの帯が出現。夜はライトアップされて花は光る帯になり、家族連れらが春を満喫していた。... [続きを読む]

受信: 2013年4月 1日 (月) 21時45分

« 名鉄笠松駅付近と(咲き始めの)「奈良津堤の桜」 - 岐阜県笠松町 | トップページ | 予讃線松山駅から伊予大洲駅(伊予長浜経由) - 桜旅行(2) »