« 久留里城(千葉県君津市)へ - 過去の旅 1997年 | トップページ | 岐阜市内(岐阜県岐阜市)を散策(2) - 美江寺観音 »

2012年7月26日 (木)

岐阜市内(岐阜県岐阜市)を散策(1) - 炎天下のなか忠節橋から東へ

 

  久し振りに岐阜市内を気ままに思いつくままに散策してみました。

岐阜駅近くのバス停から岐阜バスに乗って長良川に架かる忠節橋バス停まで行き、そこから散策を始めました。

以前にも書きましたが、JR岐阜駅前から北に延びる駅前道路は3本あり、それぞれには北の長良川に行き着くところの橋の名前が冠されています。

名鉄岐阜駅前バス停がある東側の駅前通りを長良橋通り、中央の駅前通りは金華橋通り、西側の駅前通りは忠節橋通りと言います。

この日はその内の一番西にある忠節橋までバスで行き、その後は徒歩で長良川の南に渡って東に歩いて金華橋通り沿いにある美江寺観音、さらに長良橋通りまで行き伊奈波神社(いなばじんじゃ)を訪れ、本町からバスで駅方面に帰りました。

 

  忠節橋バス停は橋の北側にあります。

  北側の堤防から忠節橋。

Dsc00400

 

  忠節橋から東に見える金華山と岐阜城。

Dsc00402

 

  同じく長良川と岐阜城。

Dsc00406

 

  南側堤防から忠節橋。

  忠節橋の形状は私の物心ついた頃から全く変わっていません。

  つい数年前までは路面電車が走っていたんですが、残念です。

Dsc00408

 

  堤防から南側に下りるところに秋葉神社。

  秋葉神社は市内いたるところにあります。多分町内ごとにあります。

  もっと小さいですが私の町内にもあり、町内会に属している人は秋葉神社の氏子となっています。

  これは調べてみる価値がありますね。

  旧市内全域なのか、旧岐阜町だけなのか、いろいろ興味深いです。

Dsc00411

 

  金華橋通りにある美江寺観音に向かうべく少し南に町の中に入っていくと、チョッとした大木があったので寄っていくと西野不動尊がありました。

  この向こうの西には本願寺岐阜別院があります。

  すぐの距離でしたが西に戻ることになるので、この炎天下ではためらってしまいました。

Dsc00413

 

  大木の根元を見ると「お濃の墓由来」があってビックリ。

  本当なのっていう感じですが、全く偶然に発見しました。

  いままで全然知りませんでした。

Dsc00415

Dsc00416

 

  西野不動尊と前にあるチョッとの大木。

Dsc00418

 

  再び岐阜城を見ながら炎天下を東に向かって歩いて行きます。

Dsc00421

  撮影 2012/07/26

|

« 久留里城(千葉県君津市)へ - 過去の旅 1997年 | トップページ | 岐阜市内(岐阜県岐阜市)を散策(2) - 美江寺観音 »

旅行・地域」カテゴリの記事

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜市内(岐阜県岐阜市)を散策(1) - 炎天下のなか忠節橋から東へ:

« 久留里城(千葉県君津市)へ - 過去の旅 1997年 | トップページ | 岐阜市内(岐阜県岐阜市)を散策(2) - 美江寺観音 »