« 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(1) - 南木曽(なぎそ)駅から妻籠宿へ | トップページ | 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(3) - 奈良井宿(長野県塩尻市) »

2012年9月24日 (月)

急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(2) - 木曽福島(「上の段」と福島関所跡と山村代官屋敷)

 

 

  南木曽(なぎそ)駅には2時間の滞在で、急行「木曽路クルーズ号」は南木曽駅を11時45分に出発。

木曽福島駅には12時12分に到着、出発は14時12分で2時間の観光時間がありました。

 

  木曽福島は戦国時代には木曽義昌の居城である福島城がありました。

福島城の城山は山村代官屋敷の裏にそびえています。

 

  江戸時代の木曽福島は中山道の宿場町であると同時に、木曽谷を治める代官所が置かれ、明治まで代々山村家が代官を勤めました。

山村家は木曽家の重臣で、木曽家が豊臣政権時代に下総国に移封されてそれに従うも、のち当主は木曽に戻り代官を務め、関ヶ原の戦いでも東軍に与して、そのまま福島関所の関守と木曽谷の代官に、そして木曽谷が尾張藩領となって以後も代官を務め、明治まで大そうな権力を振るったということです。

 

  南木曽駅にて。

  急行「木曽路クルーズ号」は特急「しなの」の増結車両の383系4両編成を使用しています。

Dsc02663

 

  国の名勝である「寝覚ノ床(ねざめのとこ)」を車窓から。

Dsc02666

 

  木曽福島駅駅前にて。

  ご当地の「ゆるキャラ」である「福ちゃん」、「しまちゃん」のうち「しまちゃん」が観光バスをお見送りしています。

Dsc02671

 

  木曽福島駅駅舎。

Dsc02672

 

  駅前の大通りを右手に歩いて行き、この八沢川に架かる中八沢橋を渡ると「上の段」という古い福島宿の町並み。

Dsc02673

 

  「上の段」の地図。

  木曽町観光協会のホームページからお借りしました(無断ですので差し障りがあれば削除します)。

Uendamap_2

 

  右手の建物が漆の館。

  右奥に「古い井戸」が見えます。ここで左に道が折れます。

Dsc02674

 

  左に折れて振り返ったところで、左に木地の館。

  正面に屋根と柵に囲まれた「古い井戸」があります。

Dsc02675

 

  ずーっと奥に歩いて行くと観光文化会館のまつり会館があります。

Dsc02679

 

  まつり会館の内部。

  木曽福島でのお祭りの写真などのパネルがあります。

Dsc02678

 

  そして道を右に折れて高札場があります。

Dsc02680

 

  本町通りに抜けます。

  写真は通りに抜けてから右手に歩いていき、支所前の交差点。

  左に行き大手橋を渡ると山村代官屋敷があります。

  私は取り敢えずこの道を真っ直ぐ進み、高瀬資料館と福島関所跡に向かいました。

Dsc02684

 

  関所跡用の駐車場を過ぎると高瀬資料館の看板があります。

Dsc02686

 

  坂を上って行くと福島関所跡があります。

Dsc02690

Dsc02691

Dsc02693

 

  福島関所資料館。大人300円小人150円。

  高瀬家藤村資料館大人200円小人100円。

Dsc02695

 

  再び下の道路に下ります。

Dsc02694

 

  すぐ下の関所橋を渡って木曽川の対岸に。

Dsc02696

 

  木曽川の向こう側を歩いて山村代官屋敷へ。

Dsc02700

 

  大手橋を渡り木曽川の左岸の駅のある方に戻ります。

  後ろに見える山が城山です。

Dsc02703

 

  通りの左手に(駅に向かって)七笑酒造。

Dsc02705

 

  本町商店街の通りをさらに駅方向に歩いて行きます。

Dsc02709

 

  木曽川沿いに出て木曽川親水公園足湯。

Dsc02711

 

  公園から向こう岸に行人橋歩道橋。

Dsc02710

Dsc02713

 

  ここを上るとはじめに訪れた「上の段」。

Dsc02714

 

  次の橋のある交差点を左に折れて駅に向かってくる途中に手打ち蕎麦の「くるまや本店」。

  外でお客さんが順番待ちをしています。

Dsc02715

 

 

  その向かいにある万延元年創業の漆器のよし彦。

Dsc02716

 

  木曽福島駅に戻ってきました。

Dsc02718

 

  駅前バス乗り場とお店。

  昼食をここで終えて木曽福島での観光は終わり。

Dsc02719

 

  急行「木曽路クルーズ号」が入線して来ました。

  車両はどこで待機していたんでしょうか。

Dsc02724

 

  最後の奈良井駅に向かいます。

Dsc02728

  撮影 2012/09/22

|

« 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(1) - 南木曽(なぎそ)駅から妻籠宿へ | トップページ | 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(3) - 奈良井宿(長野県塩尻市) »

甲信越地方(新潟県、山梨県、長野県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(2) - 木曽福島(「上の段」と福島関所跡と山村代官屋敷):

« 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(1) - 南木曽(なぎそ)駅から妻籠宿へ | トップページ | 急行「木曽路クルーズ号」で行く木曽路(3) - 奈良井宿(長野県塩尻市) »