« 二見浦、鳥羽を観光、その後伊勢湾フェリーで伊良湖へ(6) - 伊勢湾フェリーで伊良湖へ | トップページ | 長崎市を観光(1) - 名門大洋フェリーで新門司港へ、門司から肥前山口駅(佐賀県)まで »

2013年1月 2日 (水)

鳥羽(三重県鳥羽市)にて - 明けましておめでとうございます

 

   明けましておめでとうございます

 

     今年もよろしくお願いします。

鳥羽駅のJRと鳥羽城跡からの近鉄電車。

 

  鳥羽駅0番線。

  伊勢市行き普通キハ11。

Dsc04896

 

  鳥羽駅1番線名古屋行き快速「みえ」キハ75形4両編成。

Dsc04901

 

  鳥羽城跡より。

  ミキモト真珠島の前を鳥羽駅に向かう白塚行き普通。

Dsc04926

 

  賢島行き普通と鳥羽駅に向かう伊勢志摩ライナー。

Dsc04933

 

  鳥羽城跡三の丸広場にて。

  賢島行き特急。

Dsc05031

  撮影 2012/12/20

|

« 二見浦、鳥羽を観光、その後伊勢湾フェリーで伊良湖へ(6) - 伊勢湾フェリーで伊良湖へ | トップページ | 長崎市を観光(1) - 名門大洋フェリーで新門司港へ、門司から肥前山口駅(佐賀県)まで »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

あけまして、おめでとうございます。今年も卓越してる写真とその解説、お願いします。

20代の終わりに、車で渥美に遊びに行った帰りに初めて伊勢湾フェリーに乗り、三河と志摩はこんなに近いんやと、びっくりしました。
九鬼氏ゆかりの朝熊山からは、伊勢湾から遠く富士山も見えます。

琉球、薩摩、土佐、紀伊、伊勢志摩、尾張三河、駿河伊豆、房総~陸奥の交流の実証研究、頑張ってほしいし、それをベースにした雄大な歴史小説、書いてほしいです。

投稿: tera | 2013年1月 3日 (木) 07時09分

明けましておめでとうございます。
この正月は慣れない力仕事をして、二日程腕がろくに上がらない状態でした。年を取ると疲労を感じるのにも時間がかかるようで、皆さんもご注意下さい。

鳥羽城跡は2011年に発掘調査が行われて九鬼時代の築城が実証され、江戸時代の絵図とは随分違っていることが確認されましたが、当時の城郭の姿は不明だそうです(『鳥羽城跡(第6次)発掘調査現地説明会』)。
以前話題になった讃岐の高松城にしても、中近世の発掘が盛んに行われるのは隔世の感があります。

ところで12月にちょっと大阪に帰った時に、近鉄南大阪線藤井寺駅で柿色の急行列車を見かけました。車種などはまったくわかりませんが、この20年程見かけていなかったので驚きました。近鉄ついでの話でした。

今年もよろしくお願いします。

投稿: ddol | 2013年1月 6日 (日) 21時29分

teraさん、返事遅くなって申し訳ありませんでした。

teraさん、ddolさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

三河と志摩はこんなに近いんや>これは、本当にそう思いました。鳥羽を出港して北に答志島、南に菅島に挟まれた海域を抜けるとすでに三分の一、残りの真ん中に神島があって、すぐに伊良湖が見えてくるという、あっという間でした。
いかにも島伝いという航路でした。

鳥羽城跡は2011年に発掘調査が行われて>この日に鳥羽城跡を訪れたのは、まさに現地でそれなりの成果、特に本丸の様子を確かめてみたかったのです。
記事の中でも述べましたが、前回の訪問時の天守跡の位置が今回は海側に修正されていました。
本丸下の三の丸広場での説明によると九鬼氏、内藤氏、稲垣氏の家紋の入った瓦が採集されているそうです。

投稿: mino | 2013年1月 7日 (月) 04時01分

ddolさん、書き忘れました。あの近鉄電車は、もうだいぶ前から走っていますよ。

こちらは、夕べ、久し振りに神戸三ノ宮で阪急電車を見ました。

投稿: mino | 2013年1月 7日 (月) 04時06分

ddolさん、久し振りの大阪はどうですか?

あの辺りはバイトなどで昔よく行きましたよ。また、感想など聞かして下さい。

投稿: mino | 2013年1月 7日 (月) 23時02分

あの近鉄電車は、もうだいぶ前から走っていますよ。>
情報ありがとうございます。去年は南大阪線創業数十年でいろいろイベントを開催していると、関東のローカル局が放送していたので、これもその一環かと思っていました。大学生時代以来初めて目撃したので感動したのですが、それほどのことでもなかったのですね。

久し振りの大阪はどうですか?>
実はまだ東京で、大阪には下旬に向かう予定です。今は毎日力仕事でふうふういってます。着いたらお知らせします。

投稿: ddol | 2013年1月 8日 (火) 19時04分

ddolさん、力仕事って、どんなことしてんの?^^

投稿: tera | 2013年1月 9日 (水) 04時39分

力仕事って>
荷物の梱包です。作業空間がないので段ボールを移動してスペースを作ってから梱包作業にかかり、食事のためにまた移動し、という作業の連続です。
その間も挨拶に出向いたりと、あと二週間で間に合うか心配です。終わってしまえば大したことなかったということになるのでしょうが、久しぶりの長距離なので、色々と気になる毎日です。

投稿: ddol | 2013年1月 9日 (水) 20時08分

作業空間がないので段ボールを移動してスペースを作ってから梱包作業にかかり、食事のためにまた移動し、という作業の連続です。>ddolさん、すごく分かります。

私もそういう経験をしたので、その様子が目に浮かぶようです。。

投稿: mino | 2013年1月10日 (木) 09時35分

毎回本はもう買うまいと思うのですが、本屋に出くわすとつい立ち寄ってしまい、ひとつまたひとつと苦労の種を集めてしまいます。今世紀に入ってからは本はほとんど買っていなかったのですが、かわりにDVDが増殖してしまいました。自業自得です。

現在は電話・ネットをどうするかで頭が混乱しています。電話会社、通信サービス会社、プロバイダと複雑で料金体系を調べるだけで大騒動です。

何だか現状の実況になってしまい申し訳ありません。

投稿: ddol | 2013年1月10日 (木) 16時42分

電話・ネットをどうするか>ddolさん、私も岐阜に帰るときには大混乱でした。

持ち物については、こういう時に大切していた物が紛失したりしますから、気をつけて下さいね^^。

投稿: mino | 2013年1月10日 (木) 23時01分

持ち物については、こういう時に大切していた物が紛失したりしますから、気をつけて下さいね>
minoさん。忠告ありがとうございます。
今回で9回目の引っ越しになるのですが、前回から18年あいているので、間違って電話帳を梱包してあわてたりしました。
紛失は毎度のことなので中端あきらめていますが、預貯金関係のものや急ぎの手続き書類だけは紛失しないように特に注意しています。
今度は実家の近くなので、これが最後の大きな引っ越しになると思います。

投稿: ddol | 2013年1月11日 (金) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥羽(三重県鳥羽市)にて - 明けましておめでとうございます:

« 二見浦、鳥羽を観光、その後伊勢湾フェリーで伊良湖へ(6) - 伊勢湾フェリーで伊良湖へ | トップページ | 長崎市を観光(1) - 名門大洋フェリーで新門司港へ、門司から肥前山口駅(佐賀県)まで »