« 長崎市を観光(4) - 市内観光(1) 大浦天主堂 | トップページ | 長崎市を観光(6) - 市内観光(3) 大浦天主堂、グラバー園を後にして旧英国領事館、オランダ坂 »

2013年1月12日 (土)

長崎市を観光(5) - 市内観光(2) グラバー園

 

  長崎駅に着いた当日は大浦天主堂とグラバー園を訪れることから長崎観光を始めました。

市電の「大浦天主堂下」電停から右手の川を渡ってすぐの坂を左手に上ると大浦天主堂に突き当たります。

そして、坂はさらに右手に伸びていますが、その坂の左手にグラバー園への上り口があり、園への入口の前に至ります。

私の場合は先に大浦天主堂を訪れて、天主堂の右のわき道から回り、この入口の前に来ました。

エスカレーターを利用して上がり、拝観入口からいよいよ園内に入りました。

入場券は大人600円、高校生300円、小中学生180円です。

 

  坂から見たグラバー園への上がり口。

Dsc05469

 

  どの道を辿ってもこの第1ゲート側の入口はここになります。

Dsc05396_2

 

  少し小さくて分かりづらいですが、グラバー園下の寄り添っているように見える二つの建物が大浦天主堂と旧ラテン神学校。

Dsc05398_2

 

  長崎港の西にそびえる稲佐山。

  長崎夜景の展望スポットです。アクセスはバスとロープウェイ。

Dsc05401

 

  第1ゲートからは一番近くのグラバー邸。

  もう少しじっくりと見たかったのですが、後で後悔しました。

  グラバー邸は1863年に建てられた日本最古の木造西洋風建築です。

  国の重要文化財に指定されています。

Dsc05405

 

  グラバーはスコットランド出身の商人で、幕末期には武器商人として活躍しました。

  日本女性と結婚して、晩年は東京で過ごし、日本で亡くなりました。

  日本の近代化に大きな役割を果たした人物です(Wiki改)。

Dsc05407

 

  海の見える絶景地です。

Dsc05409

 

  グラバー邸から階段を上ると旧自由亭があります。

  江戸時代終わりごろに日本で初めてオープンした西洋料理のレストラン。

  移築されたもので、現在二階が喫茶室となっています。

Dsc05411

 

  旧自由亭から坂を上がると旧長崎地方裁判所長官舎があります。

Dsc05413

 

  長官舎前にある旧ウォーカー住宅に横から入りました。

Dsc05414

 

  旧ウォーカー住宅内。

Dsc05416

 

  ベランダからは長崎港が見えます。

Dsc05417

 

  坂の上から見た旧ウォーカー住宅。

Dsc05422

 

  先ほどの旧長崎地方裁判所長官舎を正面から。

Dsc05421

 

  坂を上るとイベント広場、歴史の泉があり、その前の海側にある旧長崎高商衛所。

Dsc05424

 

  長崎港入口の方向。

Dsc05425

 

  衛所から下りると旧リンガー住宅、旧オルト住宅、旧スチイル記念学校がありますが、その前に園内の最も高い高台にある旧三菱第2ドックハウスへ。

  前が展望広場になっています。

  この建物の左手にグラバー園に二つあるゲートの内、第2ゲートがあります。

Dsc05428

Dsc05430

 

  衛所右の階段から下りると祈りの泉があり、さらにもう一段下りて左手にある旧リンガー住宅。、

Dsc05436

 

  さらに奥にある旧オルト住宅。

  旧リンガー住宅と旧オルト住宅もグラバー邸と並んで国の重文に指定されています。

Dsc05442

 

  そして一番奥にある旧スチイル記念学校。

  左手にに出入り口がありますが、一般住宅との通路のようです。

  ここで引き返します。

Dsc05447

 

  引き返してもう一段下りるとレストハウスがあります。

Dsc05451

 

  これはグラバー邸の門。

Dsc05452

 

  帰りはこの長崎伝統芸能館を通る順路となっています。

Dsc05459

 

  館内には「長崎くんち」に関する展示があります。

Dsc05461

 

  この廊下を抜けるとお土産屋さんがあり、必ずここを抜けるようになっていて、建物自体がうまく作ってあります。

Dsc05463

 

  この坂を最初の第1ゲートへの上り口から大浦天主堂の前に下りて行きます。

Dsc05466

 

  大浦天主堂前に下りて来ました。

Dsc05468

 

  「大浦天主堂下」電停の交差点。

  大浦天主堂とは反対側の道をオランダ坂に向かいます。

  右方向が大浦天主堂とグラバー園。

Dsc05475

  撮影 2013/01/04

|

« 長崎市を観光(4) - 市内観光(1) 大浦天主堂 | トップページ | 長崎市を観光(6) - 市内観光(3) 大浦天主堂、グラバー園を後にして旧英国領事館、オランダ坂 »

九州地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎市を観光(5) - 市内観光(2) グラバー園:

« 長崎市を観光(4) - 市内観光(1) 大浦天主堂 | トップページ | 長崎市を観光(6) - 市内観光(3) 大浦天主堂、グラバー園を後にして旧英国領事館、オランダ坂 »