« 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(1) - 長良川鉄道で美濃市へ | トップページ | 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(3) - 「うだつ」の上がる町並み »

2013年2月27日 (水)

「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(2) - 旧名鉄美濃町線美濃駅跡

 

  長良川鉄道美濃市駅から駅前通りを真っ直ぐに進むと、一つ目の信号のある交差点の角に旧名鉄美濃町線美濃駅跡があります。

駅舎は昔のまま残り、往時の車両が展示されています。

ただ、市から委託されていた会社が2月限りで撤退する旨の張り紙があり、駅舎内と構内は乱雑な状態となっていました。

隣接する道路脇の用地に市がポケットパークを整備中なのですが、業者さんのHPを見てみると、この旧美濃駅を管理している業者さんとポケットパークからの出入りを24時間とする市側との間に考え方の相違があり、取り敢えず撤退をするという旨が記されていて、その結果が現在の駅舎内の状態の原因のようです。

うまく決着して、貴重な鉄道遺産を末長く保存していただきたいですね。

 

  長良川鉄道越美南線美濃市駅前。

  駅前通りを道なりに行きます。

Dsc06690

 

  旧名鉄美濃駅駅舎。

  1995年に訪れた当時のまま保存されていました。

  駅名板は異なっています

  美濃~新関の間の廃止が1999年、全線廃止が2005年です。

Dsc06694

Dsc06696

 

  駅舎内は業者さんの撤退準備で乱雑な状態に。

Dsc06697

 

  廃止当時の時刻表ではなく昭和45年頃の時刻表が復元されています。

  廃止当時は美濃~新関間の区間運転のみでした。

  昭和45年頃は岐阜市内への直通はもちろん急行も運行されていて、最も華やかな時代ですね。

Dsc06715

Dsc06692_2

Dsc06708

Dsc06710

Dsc06711

 

  業者さんと保存会の連名でのお知らせ。

Dsc06896

 

  このように駅舎は駅前通りに面しています。

  長良川鉄道美濃市駅方向を振り返って。

  帰りはこの駅舎前の「美濃」バス停から岐阜バスJR岐阜行きで帰りました。

Dsc06717

 

  そのまま通りを進みます。

  「うだつの上がる町並み」へと矢印で案内されています。

Dsc06718

 

  突き当たり右へ曲がると町並みです。

Dsc06719

 

  「うだつの上がる町並み」はこの通りと並行してもう一本あります。

Dsc06720

 

  観光客は年配者を中心に意外に多かったです。

  ただ、月曜日ということでお店が休みの所が多数。

Dsc06722

  撮影 2013/02/25

|

« 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(1) - 長良川鉄道で美濃市へ | トップページ | 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(3) - 「うだつ」の上がる町並み »

旅行・地域」カテゴリの記事

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(2) - 旧名鉄美濃町線美濃駅跡:

« 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(1) - 長良川鉄道で美濃市へ | トップページ | 「うだつ」の上がる町並み 美濃市(岐阜県美濃市)を散策(3) - 「うだつ」の上がる町並み »