« 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (4) - 橘寺(聖徳太子建立七大寺のうちのひとつとされる) | トップページ | 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (6) - 伝飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)跡から飛鳥寺(飛鳥大仏) »

2013年5月17日 (金)

飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (5) - 川原寺跡から石舞台古墳へ

 

  岐阜から日帰りの飛鳥の旅は橘寺からすぐ目の前にある川原寺(かわらでら)跡へ。

川原寺の正確な創建年は不明で、推測として7世紀半ばの天智天皇の時代の建立とされています。

飛鳥四大寺(飛鳥寺(法興寺)、薬師寺、大官大寺(大安寺)と川原寺)の一つとされ、他の三寺は平城京遷都とともに平城京に移転、川原寺のみが飛鳥に残り、平安時代末期(1191年)に焼失して以後、歴史上から消えることとなります。

現在は古(いにしえ)の伽藍配置の位置が示され寺跡が公園化されており、かっての中金堂跡には弘福寺(ぐふくじ)があります。

 

  さて、このあと橘寺と川原寺跡から県道155号線をさらに東に向かい、途中から南東に方向を変えて、車と人でごった返す石舞台古墳を訪れました。

 

  橘寺から弘福寺(ぐふくじ)と川原寺跡を見下ろして。

  間に県道155号線があります。

Dsc09146_2

 

  同じく橘寺から川原寺跡を。

Dsc09148

Dsc09156

 

  川原寺跡から橘寺。

Dsc09157

 

  他人様のHPですが川原寺(かわらじ)跡の詳しい紹介がこちらにあります。

  興味のある方はリンク先へ。

Dsc09161

Dsc09162

 

  途中から上り坂になる155号線を石舞台に向かいました。

  こちらは石舞台古墳前の県道155号線の様子。

Dsc09167

 

  石舞台古墳への拝観入り口。入場料は大人250円です。

 

  初めて石舞台古墳を訪れたのは数十年前にさかのぼりますが、当時は無料で囲いも無く自由に古墳内の玄室に出入りしていました。

  現在は外からは一切見ることができず、空堀が復元されているのも昔とは異なるところです。

 

  昔は無料だったのに・・・という場所では織田信長の居城であった安土城跡の安土山を思い出します。

Dsc09169

Dsc09170

 

  被葬者は昔から蘇我馬子(そが の うまこ)が有力視されていますが、異説も当然あるようです。

  昔訪れたときには無かった空堀(周壕)が復元されています。

Dsc09171

 

  もともとは古墳内にあった横穴式石室が盛り土の消失でむき出しになっているのが石舞台です。

Dsc09174

Dsc09175

Dsc09177

Dsc09179

 

  とにかく、連休期間中ということもありましたが、人の多さに驚きました。

Dsc09181

Dsc09182

Dsc09184

Dsc09185

 

  飛鳥を巡る奈良交通の明日香周遊バス。

  路線バスもかなり重要な飛鳥巡りの足と言ってよいですね。

  奈良交通の明日香周遊バスの時刻表、運賃、1日フリー乗車券の情報はこちら。

Dsc09190

 

  石舞台古墳から155号線を北西に少し戻り、飛鳥商工会館の手前で155号線から離れ北の岡寺集落の中に入っていきます。

Dsc09191

 

  すぐに岡寺への道路の前にいたります。

  車では石舞台から北に伸びる県道15号線が近道。

 

  鳥居は岡寺の手前にある治田神社の一の鳥居です。

 

  もう時間的に余裕は無く、さらに北へ向かい、犬養万葉紀念館の前を通り過ぎ、伝飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)跡へ。

  まだこの先、飛鳥寺(跡)へ行き飛鳥大仏を拝顔しなければなりません・・・。

Dsc09193

  撮影 2013/05/05

|

« 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (4) - 橘寺(聖徳太子建立七大寺のうちのひとつとされる) | トップページ | 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (6) - 伝飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)跡から飛鳥寺(飛鳥大仏) »

観光地」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (5) - 川原寺跡から石舞台古墳へ:

« 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (4) - 橘寺(聖徳太子建立七大寺のうちのひとつとされる) | トップページ | 飛鳥 (あすか 奈良県明日香村) をレンタサイクルで巡る2013 (6) - 伝飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)跡から飛鳥寺(飛鳥大仏) »