« 中部国際空港で暇つぶし(愛知県常滑市) 2013 - 「常滑やきもの散歩道」を散策しての帰り | トップページ | 名鉄名古屋本線 妙興寺駅 2011年 - 梅雨真っ最中の六月 愛知県一宮市 »

2013年6月14日 (金)

名鉄空港線 中部国際空港駅にて - 愛知県常滑市(とこなめし)

 

  窯業の町としての常滑市、その「常滑やきもの散歩道」を散策して後、沖合いにある中部国際空港に立ち寄り、その帰り際の名鉄空港線中部国際空港駅にて。

 

  1700系特別車2両+2300系普通車4両の組み合わせの特急名鉄岐阜行き。

  右側は新可児行き準急5000系4両編成。
  空港線、常滑線、名古屋本線、犬山線、犬山線犬山駅から広見線を経て新可児駅まで複数の路線を跨いで運行されます。

Dsc09619

 

  上の新可児行き準急5000系。

Dsc09624

 

  到着したばかりで回送となる5600系4両編成。

Dsc09628

 

  こちらも到着したばかりの準急3300系4両編成のラッピング電車。

Dsc09629

 

  空港特急「ミュースカイ」2000系 新鵜沼行き。

  2000系の空港特急「ミュースカイ」はホームドア設置の1番線に入るので

  駅撮りでは写すことのできる場所はここしかありません。

Dsc09644

 

  岐阜行き特急で岐阜まで帰りました。2200系。

Dsc09648

 

  名鉄岐阜駅にて。

  中部国際空港~名鉄岐阜間の所要時間は1時間6分でした。

  運賃は1310円。

Dsc09652

  撮影 2013/06/02

|

« 中部国際空港で暇つぶし(愛知県常滑市) 2013 - 「常滑やきもの散歩道」を散策しての帰り | トップページ | 名鉄名古屋本線 妙興寺駅 2011年 - 梅雨真っ最中の六月 愛知県一宮市 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄空港線 中部国際空港駅にて - 愛知県常滑市(とこなめし):

« 中部国際空港で暇つぶし(愛知県常滑市) 2013 - 「常滑やきもの散歩道」を散策しての帰り | トップページ | 名鉄名古屋本線 妙興寺駅 2011年 - 梅雨真っ最中の六月 愛知県一宮市 »