« 梅雨明け 岐阜城 2012年 - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 京都 七条 三十三間堂を訪れる 2013 猛暑の中 (1) - 「シャトルきっぷ」で京都へ »

2013年7月 8日 (月)

岳南鉄道(がくなんてつどう) 2012年 夏 - 静岡県富士市 今年(2013年)から岳南電車

 

  前回の記事の予想通りに東海地方は今日(2013年7月8日)月曜日に梅雨が明けました。

随分と早い梅雨明けです。

 

  さて、現在ネタ切れ中なので、去年の夏の記事から未掲載の写真。

静岡県の旧吉原市、現在は富士市を走る岳南鉄道。

親会社が富士急行グループである岳南鉄道は子会社に分離され、今年(2013年)から岳南電車となりましたが、まだ岳南鉄道であった去年の8月の下旬の暑い日に訪れた時の様子です。

ちょうど去年(2012年)から(だったと思う)土日祝日のみの販売であった「全線1日フリー乗車券」が平日でも購入できるようになり、土日祝日用が大人400円、平日用が700円と少々高いのですが、吉原駅~岳南江尾駅間わずか9.2Kmの全区間を平日用「全線1日フリー乗車券」で乗車してみました。

吉原は昔からパルプ工場のある製紙業の盛んな都市ですが、町の中心部分である吉原本町、本吉原からさらに行くと工場の中を抜けるようにして東へ走り、新幹線の高架をくぐった所で終点の岳南江尾駅に着きます。

帰りはところどころで下車して、おいおい吉原駅に戻りました。

 

  吉原駅(よしわら えき)にて。JR線の西北側にホームがあります。

  7000形が到着しました。

Dsc00793

 

  これが平日用の1日乗車券。

  硬券仕様で、今でも大事に保管してます。

Dsc01494

 

  終着駅の岳南江尾駅(がくなんえのお えき)。

  7000形と右8000形。

Dsc00807

 

  同じく岳南江尾駅にて。そろそろ出発。

Dsc00810

 

  車庫のある岳南富士岡駅(がくなんふじおか えき)にて下車。

Dsc00823

Dsc00840

 

  同じく岳南富士岡駅にて。

  7000形は岳南江尾行き。

Dsc00834

 

  吉原駅に戻ってきました。

  折り返しの8000形。

Dsc00855

  撮影 2012/08/21

|

« 梅雨明け 岐阜城 2012年 - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 京都 七条 三十三間堂を訪れる 2013 猛暑の中 (1) - 「シャトルきっぷ」で京都へ »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154291/57739935

この記事へのトラックバック一覧です: 岳南鉄道(がくなんてつどう) 2012年 夏 - 静岡県富士市 今年(2013年)から岳南電車:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/09 08:51) [ケノーベル エージェント]
富士市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013年7月 9日 (火) 08時51分

« 梅雨明け 岐阜城 2012年 - 岐阜県岐阜市 | トップページ | 京都 七条 三十三間堂を訪れる 2013 猛暑の中 (1) - 「シャトルきっぷ」で京都へ »