« 山形市内観光から その後(1) - 山形から米坂線経由で新潟へ | トップページ | 山形市内観光から その後(3) - 大月(山梨県大月市)から富士急で河口湖へ(2)河口湖にて »

2013年8月15日 (木)

山形市内観光から その後(2) - 大月(山梨県大月市)から富士急で河口湖へ(1)

 

  名古屋港から太平洋フェリーで夕方に出発して、あくる日の夕方仙台港に到着、そのまま仙台駅から仙山線で山形市に入り、2泊二日で山形市内を観光、一日目は山形城を中心に、二日目は山寺の「立石寺(りっしゃくじ)」を訪れました。

二日目の午後には山形市を離れ米沢から米坂線経由で新潟へ。

そして、新潟からは久し振りの夜行となった「ムーンライトえちご」で新宿へ早朝に到着。

新宿から高尾、大月と乗り継いで大月から富士急で河口湖へ寄り道をしてみました。

 

  ちなみに今回仙台から利用したきっぷは「北海道&東日本パス」10000円。

有効期間は自ら指定した日付けから連続した7日間です。

実際には5日間の利用で、帰宅後に計算してみると15000円ぐらいの距離を利用していましたので、「とくとくきっぷ」としては充分役目を果たしてくれました。

ルールはほぼ青春18きっぷと同じですが、青春18きっぷと異なるのは盛岡~青森間の旧在来線の第三セクターや富士急が利用できるという点です。

また、函館~新青森間の特急に自由席特急券購入で乗車できるのも(「北海道&東日本パス」が乗車券として有効ということ)「青春18きっぷ」とは異なるところ。

特急券無しで特急に乗車できる区間は「青春18きっぷ」と同一です。

ただし、上記の三セク、富士急等とJR東日本線&JR北海道線のみに利用可能な「とくとくきっぷ」である事は言うまでもありません。

 

そういうことで、さっそく富士急を利用して河口湖まで寄り道をしてみることにしました。

 

  新宿駅にて。

  回送となった「ムーンライトえちご」485系。

Dsc00694

 

  高尾駅にて。

  大月行き E233系普通の到着。

Dsc00696

Dsc00697

Dsc00698

 

  大月駅にて。

  大月には何回も来ていますが、富士急は初めての乗車。

Dsc00699

 

  6000系(元JR東日本205系)だそうです。

Dsc00700

 

  「フジサン特急」が留置線にいました。

  「フジサン特急」は2000形(元JR東日本165系)。

Dsc00701

 

  出発時刻にはほぼ満員となりました。

Dsc00703

 

  途中、富士山が見えるポイントで車掌さんがアナウンスしてくれます。

Dsc00704

Dsc00707

 

  河口湖駅に到着。

  「富士山」駅でスイッチバックをして次が富士急ハイランド、次が終点の河口湖駅です。

Dsc00712

 

  河口湖駅の位置は、南に富士山、北に河口湖という、その間に入りこむ形。

Dsc00713

  撮影 2013/07/21

|

« 山形市内観光から その後(1) - 山形から米坂線経由で新潟へ | トップページ | 山形市内観光から その後(3) - 大月(山梨県大月市)から富士急で河口湖へ(2)河口湖にて »

甲信越地方(新潟県、山梨県、長野県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形市内観光から その後(2) - 大月(山梨県大月市)から富士急で河口湖へ(1):

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/16 08:50) [ケノーベル エージェント]
山形市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013年8月16日 (金) 08時51分

« 山形市内観光から その後(1) - 山形から米坂線経由で新潟へ | トップページ | 山形市内観光から その後(3) - 大月(山梨県大月市)から富士急で河口湖へ(2)河口湖にて »