« 山形市内観光から その後(8) - 諏訪高島城(長野県諏訪市)(2) 上諏訪駅で最後の寄り道 | トップページ | 仙台駅にて 2013年7月 - 山形へ向かう途中 »

2013年8月29日 (木)

山形市内観光から その後(9) - 諏訪高島城(長野県諏訪市)(3) 上諏訪駅で最後の寄り道

 

  一度は武田家に滅ぼされた諏訪氏は1601年に徳川家臣の譜代大名として先祖代々の地である諏訪に2万7千石で返り咲き、以後、明治まで高島城を藩庁として諏訪の地を治めました。

1970年には天守、櫓、門、塀が復元されて現在見る高島城があります。

ちなみに、高島城を築城したのは日根野高吉で、日根野氏は1601年に下野国壬生藩へ移封されています。

 

  今回の旅行は、名古屋港からのフェリーで仙台港へ、仙台到着のその日のうちに山形に入り、翌日から二日間で山形市内を観光しました。

そして山形観光二日目には一挙に米沢から米坂線を利用して新潟へ抜け、新潟からは夜行の「ムーンライトえちご」であくる日早朝に新宿へ。

早朝、新宿から大月へ到り、大月で富士急電車を利用して河口湖へ寄り道。

その後、最後の寄り道を上諏訪駅下車で高島城を訪れて、この旅行の最後としました。

 

  塩尻で「北海道&東日本パス」から「青春18きっぷ」に切り替えてあとはひたすら岐阜まで帰りました。

 

  旅行日の最後、高島城では天候が怪しくなりました。

  左の木々は桜で、桜の季節に訪れるのも良さそうですね。

Dsc00877

 

  本丸城内の諏訪護国神社。

  1900年に建てられました。

Dsc00902

Dsc00903

Dsc00906

 

  移築されている三之丸御殿裏門。

  こちらの外に駐車場があり、車で高島城を訪れる人はこちらから入城できます。

Dsc00904

Dsc00905

 

  外から。

Dsc00909

 

  下からの天守台石垣。

Dsc00912

 

  天守入り口あたりの石垣。

Dsc00913

 

  駐車場と天守。

Dsc00914

 

  帰りはこちらから駅へ向かい、上諏訪駅裏口へ到りました。

Dsc00918

  撮影 2013/07/21

|

« 山形市内観光から その後(8) - 諏訪高島城(長野県諏訪市)(2) 上諏訪駅で最後の寄り道 | トップページ | 仙台駅にて 2013年7月 - 山形へ向かう途中 »

甲信越地方(新潟県、山梨県、長野県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形市内観光から その後(9) - 諏訪高島城(長野県諏訪市)(3) 上諏訪駅で最後の寄り道 :

« 山形市内観光から その後(8) - 諏訪高島城(長野県諏訪市)(2) 上諏訪駅で最後の寄り道 | トップページ | 仙台駅にて 2013年7月 - 山形へ向かう途中 »