« 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(1) 鞘橋(さやばし/さやはし)と天守台 | トップページ | 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(3) 三の丸 披雲閣(ひうんかく)と内苑御庭(ないえんおにわ) »

2013年9月12日 (木)

2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(2) 天守台

 

  9月上旬の「青春18きっぷ使い切り旅行」ともいうべき今回の旅行は、8月の猛暑と天候不順が主たる原因でなかなか出かけるきっかけがつかめず、その結果ずるずると9月までずれ込み、しびれを切らしてやっと出かけたものの、天候不順は続き、体調不良も重なって、さらに無理な旅行計画で結果は散々となりました。

数箇所の観光目的地の内、達成できたのは僅かに2箇所という結果に終りました。

高松城(玉藻公園)はそのうちの訪れることのできた一つで、振り返れば天守閣再建をにらんでの解体修復工事が成った天守台を見ることができたのは最大の成果で、これだけでも良しとするべきかもしれないですね。

目的地はいくつも訪れ損ないましたが、ジャンボフェリーの昼行便で小豆島や瀬戸内海の景色を眺めることができ、高松市内の普段歩かないアーケード商店街を散策できたのもとても良かったと思っています。

 

  今年(2013年)の3月から公開されている解体修復工事の成った高松城天守台。

Dsc00963

 

  いつもの「余湖くんのホームぺージ」からの引用図。

  西の丸あたりが現在の琴電高松築港駅。

  玉藻公園西口は二の丸への入り口あたり。

  二の丸と本丸をつないでいるのが屋根つきの橋である鞘橋(さやはし/さやばし)。

Takamatutyo_2

 

  いかにもピカピカという感じの登り口。

Dsc00966

 

  天守台内部。

Dsc00968

 

  天守台から、本丸と二の丸とをつなぐ鞘橋。

Dsc00970

Dsc00974

 

  発掘の結果、地下一階が発見されたという事です。

Dsc00973

 

  こちらは三の丸。

  再建された御殿の披雲閣等があります。

Dsc00975

 

  左が二の丸、右が三の丸。

  間に水門がありました。

  昔はすぐ外が海、しかし現在は水城(みずき)通りと公園、フェリー乗り場等があります。

Dsc00979

Dsc00984

 

  鞘橋を二の丸へ戻ります。

Dsc00987

 

  以下2枚は1998年3月当時の天守台の様子。

  天守台には1901年~02年に建築された松平家初代藩主松平頼重を祀った玉藻廟がありました。

Img153

Img161

 

  そして、現在の天守台。

  玉藻廟は2006年に記録保存の上、解体されました。

  高松市公式ホームページ。天守台の解体等の写真つき解説あり。

Dsc00988

  撮影 2013/09/06

|

« 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(1) 鞘橋(さやばし/さやはし)と天守台 | トップページ | 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(3) 三の丸 披雲閣(ひうんかく)と内苑御庭(ないえんおにわ) »

四国地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(2) 天守台:

» ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/13 08:50) [ケノーベル エージェント]
高松市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2013年9月13日 (金) 08時50分

« 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(1) 鞘橋(さやばし/さやはし)と天守台 | トップページ | 2013年9月の旅行 - 高松城 (玉藻公園 香川県高松市)(3) 三の丸 披雲閣(ひうんかく)と内苑御庭(ないえんおにわ) »