« 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(3) - 嵯峨野 二尊院の紅葉(1) | トップページ | 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(5) - 嵯峨野 二尊院から常寂光寺へ »

2013年12月 4日 (水)

京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(4) - 嵯峨野 二尊院の紅葉(2)

 

 

  清涼寺西門から西に行くと、小倉山の麓に二尊院があります。

二尊院は同じく小倉山の麓にある常寂光寺の北に位置します。

前回の二尊院の記事では、総門から入り、紅葉の馬場(もみじのばば)、黒門、勅使門、本堂と巡りましたが、今回は境内の右半分の公家の墓や角倉了以の墓など、観光客には全く人気の無い場所の様子です。

何と言っても殆んどがお墓であるので、少し説明板等を見落とすと、そのままやり過ごしてしまい、多くの見所を見逃してしまいました。

 

  黒門。

  この左手、お寺入り口から見て右手の寺域を巡ります。

Dsc02991

 

  法然上人廟への石段右にある角倉了以(すみのくら りょうい)像。

  像の後ろにあるのは「しあわせの鐘」。

  観光客が列をなし、鐘を突くたびに境内に響き渡ります。

Dsc02994

Dsc02997

 

  石段を登ると、その先に法然上人廟があります。

  拝観の際頂いたパンフの境内地図には湛空上人廟と記されていますが、どちらが正しいのでしょうか?

  調べてみると湛空上人は法然上人のお弟子さんの一人で、二尊院は法然上人が中興し、30年後(応仁の乱で焼失)湛空上人が再興したとされています。

  廟の横の案内板には法然上人廟とあります。

Dsc02992

 

  少しずつ右手の北へ移動。

  小倉餡発祥之地の碑。

Dsc03003

 

  築地塀の北にある八社ノ宮。

Dsc03011

 

  八社ノ宮の前、振り返って築地塀の紅葉。

Dsc03015

Dsc03013

 

  方向案内板があるのにもかかわらず、この四ヶ所のうち辿り着けたのは法然上人廟のみ。

Dsc03016

 

  問題はこの登り道を登ったことにありました。

  境内の一番北端にある道で、上まで登り切ってしまいます。

Dsc03019

 

  内側に石造りの廟があるのですが、四条家墓の一つらしく「男爵 四條家之墓」とあるらしい。

Dsc03021_2

 

  この右手上にある三帝陵(土御門天皇、後嵯峨天皇、亀山天皇の分骨が祀られている)をまず見逃し、角倉家の墓の前に立ちました。

Dsc03027

 

  左端から角倉了以の墓。その右が了以の妻の墓。

  その右は息子の角倉素庵と妻(右端)の墓です。

 

  角倉了以(すみのくらりょうい)は桃山、江戸時代初期の京都の豪商。

  朱印船貿易や富士川の疎通、高瀬川の開削等で活躍、幕府から淀川の河川交通や高瀬川を支配することを特許された(コトバンク他参照)。

Dsc03028

 

  さらに上には五摂家の一つである鷹司家(たかつかさけ)の墓所。

  古色蒼然とした墓から最近の墓まで並んでいます。

Dsc03029

Dsc03031

 

  鷹司輔煕(たかつかさすけひろ)の墓。幕末の公卿。

  これは一例として読んでみました。

Dsc03048

Dsc03050

 

  法然上人廟の右手にある嵯峨家(旧姓正親町三条家)墓所。

Dsc03054

 

  法然上人廟。

  左手の山の中に入っていくと藤原定家が百人一首を選定したと言われる「時雨亭跡(しぐれていあと)」があります。

Dsc03056

 

  帰りは階段を下ります。

  観光客は法然上人廟までは来ます。

Dsc03060

Dsc03063

 

  紅葉の馬場(もみじのばば)を総門へ。

Dsc03073

 

  総門側から紅葉の馬場。

  人がどんどんと増えてきました。

Dsc03081

 

  総門の外にある境内図。

Dsc03090

 

  次は総門に向かって左、南へ向かい、常寂光寺(じょうじゃっこうじ)を訪れます。

Dsc03088_2

  撮影 2013/11/30

|

« 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(3) - 嵯峨野 二尊院の紅葉(1) | トップページ | 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(5) - 嵯峨野 二尊院から常寂光寺へ »

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(4) - 嵯峨野 二尊院の紅葉(2):

« 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(3) - 嵯峨野 二尊院の紅葉(1) | トップページ | 京都 今年最後の紅葉? 2013年11月末日(5) - 嵯峨野 二尊院から常寂光寺へ »