« 岐阜市梅林公園 梅の開花情報 リンク先 - 2014年度 | トップページ | 史実には無い模擬天守(2) - 館山城(千葉県館山市) »

2014年2月25日 (火)

史実には無い模擬天守(1) - 尾道城(広島県尾道市)

 

  尾道城は1964年(昭和39年)に尾道商工会が建てた天守閣風の建築物で、分類としては限りなく「あやしいお城」です。

2回目以降に取り上げるお城に先立ち、私が所持している写真のうち最もあやしいお城を真っ先にあげて見ました。

尾道は坂道の町、三重塔や多宝塔のある塔の町など観光的に大変魅力のある都市で、私も何回か立ち寄っていますが、最初にこのお城を見つけたときには少々仰天しました。

まず、見た目に建ち方がおかしい。

すぐに怪しい城であることがわかり、その後調べてみて実態が判明しました。

ただ、それでも、なんとなく愛嬌があってこういうお城も大好きです。

現在は廃墟と化しているそうですが、是非大事にして頂きたいです(皮肉ではありません)。

 

  尾道駅前から見える尾道城天守閣風建築物。

Pict0002

 

  尾道は坂道の町、塔のある町、お寺の町などとともに文学の香りもする都市であります。

  林芙美子の「放浪記」、正岡子規の俳句「のどやかさ 小山つづきに 塔二つ」は有名ですね。

  他にも志賀直哉旧居、中村憲吉旧居などもあります。

  正岡子規の塔二つの内の一つである天寧寺(てんねいじ)の三重塔。

Pict0109

  撮影 2010/04/07

|

« 岐阜市梅林公園 梅の開花情報 リンク先 - 2014年度 | トップページ | 史実には無い模擬天守(2) - 館山城(千葉県館山市) »

【天守閣】模擬天守(と見なされるお城)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史実には無い模擬天守(1) - 尾道城(広島県尾道市):

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/26 08:58) [ケノーベル エージェント]
尾道市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年2月26日 (水) 08時58分

« 岐阜市梅林公園 梅の開花情報 リンク先 - 2014年度 | トップページ | 史実には無い模擬天守(2) - 館山城(千葉県館山市) »